いい気分のためには目標が必要。目標は暫定的に作成する! | 秋元ユキ@いい気分ドットコム

いい気分ドットコムは、現状がつらい・前に進みたいと感じているあなたにご活用いただくためのサイトです。
MENU

いい気分のためには目標が必要。目標は暫定的に作成する!

 

秋元ユキ(@yuki_i_kibun)です。まずはLINE会員と、メルマガに登録♪


 

あなたにはいま、目標がありますか?

 

目標に向かって何かをしようとすることもなく、ただ悩んでいたり、いい気分になれない日々を過ごしている・・・ということはありませんか?

 

あなたが「いい気分」になりたいのであれば、いまのあなたにふさわしい目標が必要になります。

 

 

いい気分ドットコムの個人サポート

いい気分のためには目標が必要

目標というのは、自然に出来上がってくれるものではありません。

 

目標は、頭の中に勝手に浮かんできたり、いろいろ考えているうちに決まるというものではないのです。

 

あなたの目標は、あなたの独断と偏見により、あなたが決めるものです。

 

あなたが決めようとすれば決まりますし、決めようとしなければいつまでたっても決まらないものだということを、覚えておいてください。

 

 

「自分で目標を決めて、それに向かって動き始める」という発想をもたないまま、ただただお悩みになっている方が、たくさんいらっしゃいます。

 

そういう状態の方に「まずは目標を決めてみましょう」とご提案すると、決して「いますぐ決めてみます!」といった反応にはなりません。

 

まるでその場に座り込み、腕組みをして「うーんうーん」と悩んでいたいかのように、悩んでいらっしゃるのです。

 

ですが、なぜそこで悩んでしまうのかというと、「そもそも自分の意思でそこから動こうとしていないから」ではないでしょうか。

 

 

もしも、一旦あなたの目標を掲げることができたなら、その目標に向かってあなたは動き出すしかなくなります。

 

なぜなら、「自分がそうしてみようと決めたから」です。

 

そのように、動けずにいるあなたが動き出す動機となるのが、「目標を決める」という作業です。

 

あなたが、「目標を決める」という作業をしようとしていないのに、いったい誰が「動き出す動機」を与えてくれるのでしょうか?

 

 

私たちには、「自分が動き出すための理由を作る」という作業が、常に必要になります。

 

「目標を決めて達成を目指す」「達成できたらまた次の目標を目指す」・・・というサイクルを自分で作り出していこうとしなければ、毎日が勝手に面白くなってくれることはないからです。

 

 

人生は何をしろとも決められていないわけですが、何かしたほうが楽しいに決まっています。

 

そういうことをわかっている人は、複数の目標を作成し、どんどん先のことを考えていき、悩んでいる暇なく動き回り、ある目標を達成しながら次の目標に向かうということを当然のように楽しんでいます。

 

その目標が大きければ大きいほど達成することは難しくなりますが、べつに達成できなくても誰が困るということではありません。

 

 

目標は暫定的に作成する!

あなたの目標は、恒久的(こうきゅうてき)なものを一つ作成するよりも、暫定的(ざんていてき…確定するまでの間、一時的にそうしておくさま)なものを複数作成することをおすすめします。

 

なぜかというと、目標を決める時点では未来がどうなっていくのか誰にもわからないため、とりあえずの目標を作成し、まずはそれに向かって行動していくことしかできないからです。

 

 

当然のことながら、人生には予想外のことが起こります。
時代の流れに沿った知識や、最初はわかっていなかった理解を得て、目標には修正が必要になります。

 

そんな不確定な状態で何かを進めていくのは気がすすまないというご意見もあるかもしれませんが、「とりあえずの目標」を作成しないことには、そこから動き出すことも、修正していくこともできないのではないでしょうか?

 

 

暫定的に目標を決めようとせず、「何を始めればいいのかわからない」とか「どうすればいいのかわからない」といった悩みを抱え、やる気のなさと共に立ち止まってしまう方は少なくありません。

 

そうして立ち止まっていることが多いということは、実のところとっても損をしているのです。

 

 

いい気分になれない時間がそれだけ増えることになりますし、悩んでいる時間を長く過ごしている間に、体力や能力の衰えも出てきますよね。

 

それどころか、どんどんやる気が出なくなったり、変なことばかり考えてしまったり、「どうせ何をやってもダメなんじゃないか・・・」とか、そんな気持ちばかりが大きくなってくるものです。

 

 

確かに、どうせ目標を作って動いてみてもダメなこともあるかもしれませんが、「ダメじゃないほう」に賭けて動き出してみたほうが、そのまま悩んでいるよりもずっといいと思いませんか?

 

  • 少なくとも、時間を無駄に過ごすことがなくなっていきます。
  • 毎日が、活性化されていく可能性が高いはずです。
  • 結果はどうあれ、あなた自身が目標を作ってそれに向かうようになると、いい気分でいられる時間は長くなっていきます。

 

そういったことを目指すこと自体が大切なのかもしれないと、そんなふうに捉えてみてください。

 

さあ、明日から・・・
いいえ、今日から余計なことを考えないで、「毎日目標に向かって進んでいく」ということを始めてみませんか?

 

 

嫌なことを始めるのではありません。

 

あなたがやりたいこと・やってみたかったことを、どんどんおこなってみることにしましょう。

 

そういった習慣が身についてくると、「次は何をやろうかな」と考えることに夢中になってきますし、日常の些細なことを放っておくこともできるようになります。

 

あなたが目標を作成して、達成に向けて全力で動いていくということを、ぜひあたりまえの習慣にしてみてください。

 

目標の立て方は、次項で詳しく説明していきます。

― まとめ ―

●「いい気分」になるためには、あなたが動き出す動機となる、あなたの目標が必要です。
●目標は暫定的なものを複数作成し、必要な修正をしていくことをおすすめします。
●目標を作成し、達成に向けて動いていくことを、あたりまえの習慣にしていきましょう。

 

具体的で明確な目標の立て方・ちゃんと達成できる目標の立て方

管理人の秋元ユキについて
秋元ユキ@いい気分ドットコムの書籍

※メニューの一覧は一番下↓





トップページへ

難易度:★☆☆
早わかりガイドメニュー
生きるのが辛い時にはどうすればいい?そんな疑問にお答えします。普段の生活からネガティブな思考を追い出して、「いい気分」になるための工夫をしましょう♪