「思い出す」という不断の実践

さて、これまでに、あなたの「気分」が悪くなっているときには、その「思考」を続けるべきではないということを学びました。

そして、もっと「いい気分」になろうとすることを心がけ、「望んでいること」をおこなっていくことが必要であるという、知識を得ましたね。

 

あなたはこれから、「いい気分」になるための、新しい習慣を身につけようとしています。

これまではネガティブな反応しかできなかったことに対して、それほどネガティブに感じなくてすむように自分を導き、「いい気分」でいられるようになることを目標に、行動を起こしていきましょう。

 

そのためにはここで、最も大切なことを確認しておいてください。

 

スポンサーリンク

そんなに、簡単ではありません。

あなたがそうしたいと思うなら、問題に焦点をあてて大騒ぎしたり、短時間で終わったはずの嫌な体験にいつまでもこだわったりしないでいることが、だんだんできるようになってくるはずです。

しかし、今日からあなたが「いい気分」になろうと決意したとしても、好まないものに対してネガティブに反応するという古い習慣は、まだあなたの中に残っています。

 

「いい気分」でいるときに、明るく前向きな気持ちを楽しむことはとても容易なことですが、「気分」はあなたがネガティブな「思考」にとらわれた瞬間に変化してしまいます。

頭では理解できたとしても、新しい習慣を身につけていくということは、そう簡単にできることではないかもしれません。

 

一旦ネガティブな「思考」にとらわれてしまったら、そこから「いい気分」になろうとすることは、大変難しいことです。

ネガティブな「思考」にとらわれたときには、「いい気分」でいたときには思いもよらなかった考えが次々とあなたに不安や恐怖を与え始め、「いい気分」でいようとする意識など一瞬で吹き飛ばされてしまうからです。

しかし、あなたはこれから、その最中にさえ、タイミングよく「思い出す」という不断の実践を試みる必要があるのです。

 

ネガティブな「思考」にとらわれまいとし、「いい気分」になろうとすることを、あなたがうまく「思い出す」ことができるようになれば、前向きに過ごしていくことは、それほど難しいことではなくなります。

そして、その実践は、あなたが生きる限り続けていく のだということを、理解しておきましょう。

例えば、アファメーションを壁に貼るなど、あなたの生活の中で、たくさんの工夫を取り入れようとすることを忘れないでください。
目標を見据えるパワーが継続!アファメーションを貼ろう 参照)

 

あなたは、この先の人生の価値観を変える、素晴らしい習慣を身につけようとしています。

「いい気分」になれるための工夫をし、練習をしていくことは、あなたのライフワークとして身につき、とても良い経験となるでしょう。

 

新しい習慣を身につけるためには、こうした実践を根気よく繰り返さなければなりません。

このサイトはそんなとき、役に立てるためにあるのです。

「思い出す」ことが困難に感じたとき、「いい気分」になることが難しいと感じたときにはいつでも「いい気分ドットコム」に遊びにきてください。

そして、当サイトのさまざまな情報やサポートを、あなたが「いい気分」でいられるためのツールとして、ぜひご活用ください。

 

それでは、次項からは、あなたが本当に求めていることは何かというところに、お話を進めていきます。

あなた自身のこと、そしてあなた以外の人についてのことも、考えてみることにしましょう。