うまくいかない時の過ごし方・うまくいく方法にたどり着くには?

 

管理人の秋元ユキ(@yuki_i_kibun)です。まずはメルマガにご登録を!


 

何もかもうまくいかない・・・と感じる時って、ありますよね。

 

そういう時期が続いているように思えるときには、いったいどうすればいいのでしょう?

 

 

うまくいかない時には、じっとしていたほうがいい
───という考え方も、あるのかもしれませんが・・・

 

 

やはり、「うまくいかない」と感じているからには、軌道修正が必要ではないでしょうか。

 

あなたもご一緒に、考えてみてくださいね。

 

うまくいかない時の過ごし方とは

現在おこなっていることが「うまくいっていない」と感じるのであれば、そのまま同じ方法でおこなおうとするのはやめましょう。

 

 

前項までにお話してきた通り、何らかの「結果」を出すためには、あらゆる方法を駆使して行動していく必要があります。

 

「うまくいかない」と感じる時には特に、同じようなやり方・同じようなパターンを繰り返してしまっていることが多いので、注意が必要です。

 

 

───とはいえ、これまでうまくいっていなかったことについて、急遽やり方を変更してみたところ、いきなり素晴らしく納得できる結果になってしまった・・・なんてドラマチックな展開は、あまり起こりそうにないことだと思いませんか?

 

ビギナーズ・ラックのようなことはあるかもしれませんが、立て直しを図ろうとしておこなった第一手が功を奏する確率というのは、もともと低いものではないでしょうか。

 

 

そんな時に、「何もかもうまくいかない」とか「何をやっても裏目にでてしまう」・・・というふうに感じてしまうのは、無理もないことなのかもしれません。

 

ですから、そういう時には「どうしてうまくいかないのだろう?」と考えるのはやめて、「そんなに急にうまくいくものではないだろう」というふうに、一旦考え直してみることをおすすめします。

 

 

急いで良い結果を出そうとするのではなく、さて、ここからが本番だ」・・・と、頭を切り替えてみることにしましょう。

 

「うまくいかない」と感じているところを、うまくいかせるのは、そんなに簡単なことではないですよね。

 

 

今後、あなたが何も変化を加えない状態で、「結果」だけがどんどん良い方向に変わっていく・・・というようなことは、通常起こりません。

 

つまり、「うまくいかない」と感じる時には、じっとしている場合ではなく、そこからどんどんやり方を変えていかなければならないということになります。

 

 

<参考サイトリンク>

 

うまくいく方法にたどり着くには?

まずは、あなたが現在どんなやり方をしていて、どんな結果が出ているのかということを書き出して、整理してみることにしませんか?

 

書き方としては、下記を参考にしてみてください。

1.あなたの現在の気に入らない「結果」を書いてください(複数記入可)

 

2.上記に対するあなたの理想の「結果」を書いてください。

 

3.これまで、どのようなやり方をしてきたのかを書いてください。

 

 

これから変化を加える必要があるのは、3の部分です。

 

あなたの理想の「結果」に近づいていくために、あなたが試す価値のありそうな方法・これまでとは違うやり方を、いくつか挙げてみることができそうでしょうか?

 

 

これができない場合は、これからも苦労が絶えなくなることが予想されますので、ぜひこの機会にできるようになってみてください。

 

なぜなら、「うまくいく」ということは、長くは続かないものだからです。

 

 

時代に沿って新しいものが次々と求められていく中で、継続的にあなたが新しいアイディアを打ち出していくことができないのであれば、次第に取り残されていくということが起こります。

 

どんどん歩き続けていかなければ、同じように歩いている人たちに、抜かされ続けてしまうのは当然のことです。

 

そうなると、ますます「うまくいかない」と感じることが増えていくのではないでしょうか。

 

 

そういったプレッシャーがある中で、私たちは皆、きちんと自分自身の考えを貫いたり、自分自身のアイディアを打ち出すことができる力を身につけていく必要があるのです。

 

アイディアがまったく思いつかない場合には、すでに良い結果を出している人に相談してみたり、関連する書籍やホームページの記事を読んだりすることによって、新たなヒントを得ようとしてみてください。

 

そうして、あなたが書き出してみた案を、これから試していくことにしましょう。

 

 

そうすることによって、あなたの理想の「結果」が出るはずだと言っているのではありません。

 

上記のことを試してみれば、「何をおこなえば、どのような結果になるのか」というデータが出てくるはずなのです。

 

 

データが出るということは、結果が良くないとわかっている方法を、捨てていくことができるようになります。

 

あなたがこれまで、うまくいかない方法を繰り返すしかなくなっていた理由とは、他の方法と比較検討した上で、馴染みのある方法を捨てるという選択肢がなかったからではないでしょうか?

 

 

それは、例えば100通りあるかもしれない方法のうち、うまくいかない1つの方法を、ただ惰性で繰り返していたに過ぎないことなのかもしれません。

 

うまくいく方法にきちんとたどり着くためには、うまくいかない99通りの方法を、あなたが把握した上で、捨てていく必要があるのだと考えてみてください。

 

 

あなたにとって気に入る「結果」を早く出したいと思うのであれば、早くたくさんの方法を試していこうとすることをおすすめします。

 

そうしなければ、それらのすべてがあなたにとって「うまくいく方法」であるのかどうか、まったく判断できないままになってしまうからです。

 

<参考サイトリンク>

 

 

データ検証をし続ける覚悟をもって、いくつかの研究を進めていくならば、良い「結果」を出すことができる方法は必ず見えてくるはずです。

 

そうして毎日努力する習慣をつけていくことを、これから楽しんでみることにしませんか?

 

次項から、詳しく説明していきましょう。

― まとめ ―

・「うまくいかない」と感じる時には、同じようなやり方・同じようなパターンを繰り返すのをやめて、そこからどんどんやり方を変えていくことにしましょう。
・まずは、あなたが現在どんなやり方をしていて、どんな結果が出ているのかということを書き出して、整理してみてください。
・うまくいく方法にきちんとたどり着くために、これまでとは違うやり方を思いつく限り挙げて、その案をこれから試していくことにしましょう。


コメントを書く
早わかりガイドメニュー


人生が辛い・毎日が辛いと悩んだ時は、いい気分ドットコムにご相談を。

知りたかった答えが、きっと見つかる。


管理人秋元ユキについて
いい気分ドットコムの書籍

管理人の著書

Kindle本

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
あなたが「いい気分」になれないとき、もっと「いい気分」になりたいと思うときには、ぜひ、このホームページを思い出してください。

全メニューの一覧へ