秋元ユキ@いい気分ドットコム

「内なる声」によるコラム

「メンタルの弱さについて」の論

メンタルを鍛えると言うが、そもそも形のないものを鍛えることはできない。 そうではないだろうか? メンタルについて話すのであれば、あなたは、自分の考え方を見直すだけでいいと思う。 メンタルというのは、弱いとか強いとい...
「内なる声」によるコラム

「怒りについて」の論

怒る人の話を聞いていると、 「○○のつもりだったが、そうではなかった」という話をするだろう。 怒る人というのは、「自分の筋書きとは違う」ということに対して、怒るのである。 現実が、自分の理想と違うか...
「内なる声」によるコラム

「不公平について」の論

人は、「不公平」を理由に、いろいろなことをなおざりにしている。 「不公平だ」と主張する者は、自分には何かが足りていないという言い訳をしては、何かをすることができない理由にしているが、たとえ皆と同じことをできるようにしたところで...
「内なる声」によるコラム

「損得について」の論

損得勘定をもっている人は、何を損として考えているのか、答えが出ると思う。 あなたが、「損をしている」とか、「得をしている人が他にいる」と考えているならば、何を得ている人がそんなにうらやましいと思うのかを、きちんと認識することができると...
「内なる声」によるコラム

「プレッシャーについて」の論

プレッシャーというのは、実際に与えられるものだろうか? それとも、あなたが勝手に感じるものだろうか? プレッシャーを感じるときというのは、前に進もうとしているときではないだろうか。 何も感じない人は、何もしようとし...
「内なる声」によるコラム

「チャンスについて」の論

チャンスというのは、転がっているものではない。 チャンスというのは、そこらに転がっているものではなく、あなたが一つ一つのことに挑戦していく都度、重なっていくものだと考えてみて欲しい。 普通に、誰もが掴...
「内なる声」によるコラム

「後悔について」の論

後悔というのは、「後悔をしよう」と思ってするものではない。 つまり、後悔というのは、「後悔するつもりがなかった」ということが多い。 ということは、あなたにはコントロールすることができない。 そもそもあなたは、後悔す...
「内なる声」によるコラム

「納得について」の論

「納得する」ということは、己の信条を貫くということである。 最初に話しておくけれど、「己の信条」というものは、変えることができる。 自分の信条を変化させつつ、何を納得するのかというところを、考えてみるべきなのである。 ...
「内なる声」によるコラム

「継続について」の論

何かを継続するというのは、難しいことだと思う。 なぜ難しいのかというと、「継続する」ということには、そもそも無理があるため。 生活をしている中で、「継続しがたい理由」というのがたくさん出てくる。 にもかかわらず、ある一...
「内なる声」によるコラム

「批判について」の論

批判というのは、「間違っていると思う部分」を、指摘したいときに起こる。 「自分という者の正しい目で見た、間違っている部分」を、きちんと直したくて起こる。 要するに、偏っている思考をもった人間が、真っ先におこなおうとするこ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました