「苦手な人」にさようなら

「苦手な人」にさようなら

「苦手な人」にさようなら

あなたが誰かのことを「苦手な人」だと感じるとき、あなたはその人のことを、『自分にとって、やっかいな存在』だと判断していることでしょう。 つまり、たとえ今日会ったばかりの人であっても、昨日まで愛していたはずの人さえも、あなたに不快な感情...
「苦手な人」にさようなら

「許せない人」にさようなら

「許せない人」についての記憶を心に抱き続けていることは、あなたにとって、マイナス以外の何ものでもありません。 「許せない人」について考え続けるネガティブな「思考」は、たとえそれが過去のことであっても、現在の自分に非常に大きな影響を与え...
「苦手な人」にさようなら

「嫌いな人」にさようなら

あなたには、「嫌いな人」がいますか? あなたは、あなたが「好きな人」と仲良くすればいいのであって、「嫌いな人」とも仲良くしなければならないと考える必要はありません。 仕事場が同じだから、家族だから、親戚だから、ご近所の人...
「苦手な人」にさようなら

人生を変える「賢者の選択」

あなたの人生を充実させ、心地よい人間関係をつくるためには、あなたの好きな人との関係がもっと良好なものになり、嫌いな人とのつき合いが(必要以上には)なくなるというのが理想的ですね。 現実にはこのような単純で明快な人間関係を築くことは、難...
「苦手な人」にさようなら

あなたを困らせる人の心理

「他人」に対してネガティブな感情を覚えるときには、「他人」を眺めながら、実は自分自身がそのときにこだわっていることについて「思考」しています。 あなたがそうであるように、ネガティブな感情に苦しんでいる人は、あなたを眺めながら、...
「苦手な人」にさようなら

苦手な人が消えない理由

あなたにとって「他人」とは、自分を映す鏡のような存在です。 あなたは、「他人」を見ながら、いつもそこに自分の姿を見ています。 なぜなら、あなたが理解できることは、「他人」のことではなく、常に自分のことだけだからです。 ...
「苦手な人」にさようなら

すべての人に自由を認める

あなたの人生はあなただけのものであり、あなた以外の誰も、あなたが幸せになるように導くことはできません。 もしも誰かに、あなたの行動を指示され、何かを要求されたなら、 その人はあなたを「いい気分」にさせたいのではなく、その人自...
「苦手な人」にさようなら

「ありのままの自分」に戻る

あなたは、どんな人にも「ありのままの自分」で接することを選択しているでしょうか。 人間関係を円滑にしようとするとき、人はしばしば自分の好き嫌いの気持ちを抑え込み、自分の本来の意思や性格を曲げて、誰かや何かのために奉仕しなければならない...
「苦手な人」にさようなら

自分を認めて尊重する

あなたがつらい「感情」を覚えるとき、あなたが本当に求めていることというのは、どんなことでしょう? 細かいことはいろいろあると思いますが、あなたが最も望んでいるのは、 「自分自身が尊重され、気持ちよく幸せに生きられること」であ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました