「いい気分」という不思議な現象

秋元ユキ
秋元ユキ
いい気分ドットコムの秋元ユキ(@yuki_i_kibun)です。
スピリチュアルな存在との対話の更新です↓

秋元ユキです。( ̄▽ ̄)ノ
私はいま、個人サポート・システムにおいて対話をしていただく際に、「内なる声」の見解をもっとわかりやすくするため、「いい気分」に関する書籍をつくることやその他いろいろな企画を進めようとしています。

ワタシ :もう12月か・・・
こ、今年も終わってしまう~。。。
φ( ̄△ ̄;)ノ

内なる声 :どう?書籍は。

ワタシ :「いい気分」に関する書籍、昨年の夏からお話を聞いてつくり始め、途中さまざまな企画を挟んでスローペースとなりましたが、そろそろ終盤・・・
というか、ここにきていろいろあなたにお話を聞いて追加の文を入れたりしているため、終わらないのですよね。。。
φ( ̄^ ̄;)

内なる声 :追加した?

ワタシ :あ、ハイ追加し・・・
いや、もう仕上げにかかってますが、これが難しい。
というか、果たして仕上がるのか???
あぁもう、毎日毎日、生みの苦しみが、く、苦しい、、、
(/TДT\)あせあせ(飛び散る汗)

内なる声 :まあ、仕上がる。

ワタシ :・・・その信頼がつらい今日この頃(。TωT)
まぁでも、2冊目ですからね。
前著『セルフより愛を込めて』のときよりも、ページ数も少ないと思うしラクなはず・・・なのにおっかしいなぁ。
やはり、あなたの書籍をつくりながら理解を深めるというパターンが、最も書籍づくりを難しくしているのでしょう。
とにかく、この書籍をつくる作業は、本当に面白く、そして本当に難しい。
自分の理解を遥かに超えた知識をインタビューし、それを編集するためにはきちんと理解する必要があるのだから、難しいのは当然なのです。
今回もまた、人生観が変わるお話でした。
φ(´・ω・`)

内なる声 :うん。どういうところが?

ワタシ :どういうところが?(・ω・;ノ)ノ
・・・うーん( ̄^ ̄;)・・・
長年、「いい気分ドットコム」というサイトをやってますけど、「いい気分」ってやっぱり、すごい奥深いですよね。
「いい気分」という題材でここまで話ができるのは、やっぱりすごいですよ。
皆にも早く読んで欲しいなァ。

内なる声 :「いい気分ドットコム」という名前のサイトでよかったね。
そうでなければ、2冊目や3冊目は、生まれなかっだろう。
あなたが、「いい気分ドットコム」をつくったから、そうできたのだよ。

ワタシ :え、3冊目・・・?
何の話?
ど、どういう意味??φ( ̄- ̄; )

内なる声 :「いい気分ドットコム」から、すべてが始まったじゃないか。
そうだろう?

ワタシ :は、はぁ。たしかに。。。
私が「いい気分ドットコム」をつくった頃には、あなたはまだいませんでしたものね。。。

内なる声 :あなたが、何かを始めたから、何かができあがったんだよ。
それで、これからも続いていくのだ。
そうだろう?

ワタシ :そうですね。。。私が、始めたから・・・か。
まぁ、こんな不思議なことは起こるなんて思っていませんでしたが・・・

内なる声 :あなたが始めたことは、「いい気分」という不思議な現象をもって発生するものだったのだから、当然だろう。
「いい気分ドットコム」という不思議なことを起こす力のある名のサイトを始め、「いい気分」になろうとしたのだから、当然だろう。
それこそが、あなたの最大の魅力だ。
大いに自慢しなさい。

ワタシ :は、はいっs(・`Д´・;)ゞ
なんかいつも怒られるので褒められるとうれしいけど怖いような・・・というかまだ「いい気分」に関する書籍、じぇんじぇん完成してないので、よろこんでもいられましぇんがありがとうございますexclamation
s(・TДT・;)ゞ

内なる声 :「いい気分」というのはね、こうして書籍にすればわかりやすいように、さまざまな奇跡を起こすために必要な題材と言えるのだよ。
しっかりまとめてね。

・・・というワケで・・・
あぁ、なんか「いい気分ドットコム」やってきてよかった・・・ぴかぴか(新しい)
と思うようなこと言われた。
「いい気分」に関する書籍、完成に向けてがんばります。
ではまた次回~(⌒▽⌒)ノ

 
タイトルとURLをコピーしました