「いい気分」に関する書籍

秋元ユキです。( ̄▽ ̄)ノ
私はいま、個人サポート・システムにおいて対話をしていただく際に、「内なる声」の見解をもっとわかりやすくするためのいろいろな企画を進めようとしています。

ワタシ :無料モニター(お試しプチ相談)の回答は、有料のほうにお申込みの方への返信を優先しながら、順番に送信し始めています。
いやーなんと言うか、無料モニターならではのご質問内容もあって、ずいぶん前にこのブログでおこなった「内なる声」からの回答のコーナーを思い出しますねぇ。
φ(・ω・ )

内なる声 :あなたは、どんなふうに感じているの?

ワタシ :え?どんなふうに感じているか・・・?
うーん、そうですね・・・
いつも思うのですが、お試しプチ相談のご質問って、すごく情報が少ない状態で受信することが多いので、この質問にあなたはいったいどんな回答をされるのだろうと思うのですが、毎回けっこう長い文章の回答を、あらゆる方向からされるんですよね。
よくこんなふうに回答されるものだなあ~~~といつも思ってしまいます。
それに、一人一人にわかるようにお話されながら、今回は皆にもメッセージが伝わるようにされているんじゃないかなと、見ていて思いました。
無料モニターを公開できるようになれば、きっと皆にとってわかりやすいものになりますね。
φ(⌒ω⌒)o

内なる声 :そう。よかった。

ワタシ :・・・それでですね。
実は、他にも進めたいことがあるんです。
以前にもちらっとお話したと思うのですが、「いい気分」に関する書籍をつくりたいと思っているのですよ。
なんというか、原点に戻るような感覚で・・・

内なる声 :何の原点?

ワタシ :えっ∑(・ω・;ノ)ノ
何の原点って・・・えーとえーと、、、
「いい気分ドットコム」の原点・・・?
( ̄ー ̄;A)

内なる声 :うん。それで?

ワタシ :「いい気分ドットコム」というサイトは、そもそも「いい気分」になりたいけれど、なれないときに、ぜひ訪問していただきたいというコンセプトで運営しています。
なぜなら、「いい気分」を継続するということが、私たちにとって難しいことだからだという前提があるからです。
そこをちゃんと理解して、正しく考えていくことや、きちんと行動していくことが大切だと思うのですが、そこがけっこうわからないみたいというか、伝わってないことが多いという感じの印象があって・・・、ちゃんと理解できる書籍をつくっていきたいなという想いがあるのです。

内なる声 :うん。いいんじゃない?
「いい気分ドットコム」なのだから、「いい気分になれる方法」を説いた書籍をつくるのは賛成。
それに、「いい気分ドットコム」の内容を、もっと知ってもらえる書籍をつくるのも賛成。
もっと多くの人にサポートを受けてもらうという考えも賛成だし、あなたがいろいろなことに挑戦するのも賛成。

ワタシ :そうですか!φ(*・▽・*)
では、「いい気分」に関するあなたのお話を聞きたいので、これから時間のあるときにインタビューしていってもいいですか・・・?

内なる声 :インタビューをする相手は、「いい気分」の話をよーく知っている者なのだから、してもいいと思うよ。
・・・というワケで・・・
ヤタっっ \( ´ ▽ ` )/
「いい気分」のための書籍つくるの決定です。
楽しみにしててくださいね~♪
と言っても、きっとまた苦労するのでしょうが・・・たらーっ(汗)
これから構想を練っていきます。
ではまた、次回~。(⌒▽⌒)ノ

 
タイトルとURLをコピーしました