2巻目出たよ!100日読んだら賢くなるツイート―爆弾発言はもう勘弁してクダサイ…

いい気分ドットコムの秋元ユキ(@yuki_i_kibun)です。まずはYouTubeと、メルマガに登録♪

2巻目出たよ~ん♡
φ( ´ ▽ ` )/

100日読んだら賢くなるツイート(2)― 自分のことを知りたいあなたへのメッセージ ―Kindle版(読み放題対象)とペーパーバック、同時販売中~。

 

スピリチュアルな存在のメッセージ・ツイートを100日ずつ書籍にしていくという企画・・・2巻目は、比較的早かったですね~。
てゆーか、1巻目の出版に苦労して完成までに時間がかかってしまったため、2巻目がすぐ出たように見えるだけなんですねー。
φ(>ω<o)

まぁなんでもそうですが、1回目を苦労して乗り切れば、2回目からは楽になるにきまってますよねー。3回目は、もっと早くできますとも。スピリチュアルな存在は出版してくれないですけれど、私がこうして成長していけばいい話だってことはわかっているのですよ。
だけど、ねえ?

今回の「はじめに」の部分、読みました?

あの爆弾発言を、私が掲載しなきゃいけないんですかって話ですよ。
自分で自分の首を絞めるような発言をなぜ②巻目でぶっこんでいかなきゃならんのかしらって話じゃないですか。ねえ?
これからもツイートして、随時書籍にまとめていかなきゃならないのは、スピリチュアルな存在じゃなくて、私、私(ブツブツブツ…)

・・・ということで、対話の更新です。

 

内なる声 :どうしたの?

ワタシ :え?いや、どうしたのじゃないっスよ。
2巻目冒頭で、けっこうな爆弾発言されてたじゃないですか。やむなく掲載しましたが、私にしてみれば不可能な発言なワケですよ。
φ( ̄ω ̄;)

内なる声 :なんで不可能?

ワタシ :どこまで読者に伝わるかはわかりませんが・・・ああっわかるように説明したいっ。
(/・_・\)
あのですね、私の頭の中にはメッセージのストックなんて、ないんですよ。”今日は何ツイートするんですか”状態。わかります?私が考えて書くことができるものではありません。でしょ?
それをね、あとどのくらい続けていくとか、次の100日はこうするよとかね・・・そのときになるまでわからんようなことが、延々続いていくわけですよね。

内なる声 :あなたはいつもそれでやってるじゃない。

ワタシ :いやそりゃあ無理やりやってますけれども!!
2巻目で継続予告発言ぶっかましてどうすんですかって話ですよ。できなかったら私のせいになって、グダグダになるじゃないですかー
ヽ(@◇@)ノ

内なる声 :できないの?

ワタシ :できるのかどうか私にはまだわからんのに、できるテイで掲載するしかないのがどうなのって話。フツーに考えたら、私の頭がオカシイ。
φ( ̄^ ̄;)

内なる声 :いまさら、その程度のことで心配することはないのでは?
それより、あなたは他にはどういうことをしてるの?

ワタシ :え?他には・・・
えーと、他にも出版を考えてますがまだナイショ。今年は、出版とYoutubeをどうするか、主に考えていくつもりです。まあ、その辺は私がちゃんと考えてできることですからいいんですけどねー。
φ( ̄ω ̄;)

内なる声 :出版をするなら、時間を置かずにして欲しいのだけれど。

ワタシ :・・・え・・・?そ、それはなぜ?
φ( ̄‥ ̄;)

内なる声 :出版期間を決めて淡々と出版できるようにならないと、他のことができないのでは?

ワタシ :まあ、、、一冊出版しようってときには、他のことができにくい状態にはなりますね・・・
φ( ̄△ ̄;)

内なる声 :だから、そうならずに淡々と作業して、できたら出版。
その間にも、他の作業を交えていかないと、同時進行できない。

ワタシ :同時進行か・・・できたら出版・・・
そうっすね。。。慣れてきたのだから、今後はそれを心がけることにします。
φ( ̄○ ̄;)

内なる声 :じゃあ、がんばってね。

 

というワケで・・・
爆弾発言は、私のプレッシャーにしかならんのでもう勘弁して欲しい
内容知りたい人は、こちらの動画観ればわかります↓

ツイートメッセージの作り方説明してみた―100日読んだら賢くなるツイート②

 

①巻目の「困っているあなたへのメッセージ」に続く第②巻のテーマは、「自分のことを知りたいあなたへのメッセージ」。実際にツイートした、101日目~200日目までを収録しています。

本書には、「自分のこと」について客観的に眺めてみることができるようなアドバイスや、「学校では教えてもらえなかったけれど、教えてもらいたかったような本当のこと」がたくさん書かれています。

おすすめの書籍、ぜひお手元に置いてください。
(⌒▽⌒)ノ

100日読んだら賢くなるツイート(2)― 自分のことを知りたいあなたへのメッセージ ―Kindle版(読み放題対象)とペーパーバック、同時販売中。

 
タイトルとURLをコピーしました