お試し相談実施中!

秋元ユキ
秋元ユキ
いい気分ドットコムの秋元ユキ(@yuki_i_kibun)です。
スピリチュアルな存在との対話の更新です↓

秋元ユキです。( ̄▽ ̄)ノ
個人サポート・システム『人生を変える対話』の新しい企画、
お試し相談の開始から10日。。。
「内なる声」との対話の更新です。

ワタシ :お試し相談が始まりましたね。

内なる声 :そうだね。どんな感じ?

ワタシ :私は、とてもいい感じだと思ってます。
何だか不思議な感じですよ。昔、このブログでおこなった質疑応答の感じに似てるんです。
こんなふうに感じるとは、思わなかったなあ。
φ(≧ω≦)

内なる声 :そう。質疑応答というより、一問一答の要領ということ?
なかなか面白いと思うのは、あなたが面白いと思って始めているからだと思うよ。

ワタシ :私が面白いと思うのは、今回のプチ相談の企画がなかったら申込まなかったかもしれない方が、「試してみようかな」というふうに、申込んでくださってると感じるところなのです。
それから、プチ相談に申込んだ後、メールによる対話をされる方の流れが非常に良くなっているように見えるので、この企画を始めてよかったなぁと思いました。
対話の提案をするというところも、わかりやすくていいですね。
いいなー。私も、プチ相談に申込みたいなあ。。。
φ(´ε` )

内なる声 :何言ってるの?
申込んで、どうしたいと言ってるの?

ワタシ :あなたに対話の提案をしてもらって、あなたのアドバイスを受けたいです(笑)

内なる声 :アドバイスを受けてないみたいに言ってる

ワタシ :えー受けてないですよ。怒られてばっかりですし。
あなたは、プチ相談をどのように見ているのでしょう?

内なる声 :そうだな。
例えば、すごく悩んでいる人と、そんなに悩んでいない人がいたとして、プチ相談に申込めば、どちらでも対応できるところがいいと思う。
言いたいことを言えるので、考えやすいと思うよ。

ワタシ :言いたいことを言えるというのは、誰がですか?

内なる声 :その人に、伝えたいことを、伝えることができる。

ワタシ :あなたがですか?

内なる声 :まあね。私の提案というより、その人の必要なときに、アドバイスできる機会になるというのがいい。
アドバイスをできる機会というのは、タイミングのいることだからね。

ワタシ :なるほどー・・・
でも、まだ始めたばかりなので、わからないことも多いですね。
とりあえず、8月末までやってみてから考えようと思ってますが・・・

内なる声 :わかった。じゃあ、あなたにアドバイスしよう。
もっとお試しの機会を増やせることをすればいい。
多くの人に知ってもらえばいい。
それに、あなたがもっと多くのことを語って、いろいろなことをわかってもらおうとすればいい。

ワタシ :え、そうですか。う一ん・・・
ですが、なかなかあれもこれもとできないのですよ。作業も時間がかかりますし・・・
それにしても、企画についての経過や考えを、このブログの中でお話することができていてよかったと思っています。
おかげさまで、お知らせも、スムーズにできましたから。

内なる声 :そうだね。
できるだけ、多くのことを知ってもらったほうがいいよ。

ワタシ :そうなのですか?
どうしてでしょう?

内なる声 :一人で考えているより、「こんなことを考えている」ということを、人に話したほうが、ずっと実現しやすくなるんだよ。
だって、誰にも言わずにいたら、本当に何も起こらないんだよ。
だけど、一人の人が、誰かに「こうしたいのだ」と話すことによって、まず「対話」が始まる。
そうして、あれやこれやと話していくうちに、何だかできそうなことだと気づいていくよきっと。
それに、あなたの場合、こうして皆があなたの実践していることを見ているから、とてもわかりやすくなる。あなたのことを説明すること自体を、とてもわかりやすくすることになるし、「きっと自分にもいろいろなことができる」という考えをもつ人もいる。
そうして、わかりやすく考えていくということが最も大切なのだから、人に、自分のしたいことを話すというのは、いいことなんだよ。

ワタシ :そうなのですかー・・・
なるほど・・・φ(・ω・ )

内なる声 :対話をするということは、頭の整理をするということ。
一つ何かの題材をもって話をすることによって、何か気づくことがでてくるだろう?
そうすると、それまで悩んでいたことが、必ずシャッフルされてくる。
あなたの頭の中だけに起こっていたことが、外の世界に出て、戻ってきたときに、「同じ考えをもっていない人」の意見を知るだろう?
「その人との、考えの違い」という観点をもって、「自分の考え」をはじめて眺めることになる。
それが大切なことだと思うよ。

ワタシ :なるほどー・・・

内なる声 :アドバイスしたよ。

ワタシ :ははは。(笑)
そうですね。でも、あなたはいま、たくさんの人に向かって、アドバイスしたのですね。
φ( ´ ▽ ` )

内なる声 :そうだよ。たくさんの人に向かって、話せばいいと思う。
そういうことを、あなたに言っているんだよ。

ワタシ :私が、たくさんの人に向かってですか?

内なる声 :うん。もっと話したほうがいい。

ワタシ :そうでスか。。。
お試し相談のことについては、何か他にありますか?

内なる声 :もう少し、経過を見てから話そう。
そうすれば、違うことを話すようになると思うよ。

というワケで、
引き続き、プチ相談を実施していきます♪
個人サポート・システム『人生を変える対話』ご案内ページはこちら
現在、メールによる対話の返信を最も優先して、この企画を進めております。
メールによる対話につきましては変更などございませんので、納得のいくまで・ご満足されるまで、時間をかけて解決したいとお考えの内容につきましては、メールによる対話のお申込みをご検討くださいね。
ではまた、次回~。(⌒▽⌒)ノ

 
タイトルとURLをコピーしました