体験記まんが2008年ー前世の想い

体験記まんがの更新です。スピリチュアルな存在との対話が可能になり、個人サポート『人生を変える対話』を提供するようになった、自身の苦悩と感動の日々を描くドキュメンタリー作品です。


 

 


 

ワタシ :ハイ・・・というわけで、、、
体験記まんが連載、第8話・・・

ついに、現れてしまいましたね。
・・・見てくださいよ。この現れ方!
姿こそ、少女まんがの美少女みたいでしたが、、、

「シュッ!」ですよ。「シュッ!」
・・・それはもう、めっちゃめちゃカッコよかったんですから。
φ(≧▽≦)く~っくっくっくっ・・・

内なる声 :なぜ笑ったの?

ワタシ :だって、このときの印象と、いまのあなたのしゃべり方が・・・
じぇんじぇんイメージちがーう(笑)
ゞ( ̄∇ ̄;)ノ

内なる声 :そんなことはない。
私は、こういうイメージだよ。

ワタシ :皆さんに、こういう形でお伝えできるとは思いませんでした。
あー面白い。

内なる声 :面白いって話じゃないと思う。

ワタシ :あ、そうっスね。。。
ちょっとシリアスなシーンだったのに、失礼しました。
後にも先にも、この感じの姿で現れたのは、このときだけですね。

内なる声 :このときだけって言うけれど、ずっとこういうイメージだろう?

ワタシ :んー・・・?
φ( ̄^ ̄)
・・・まあ、でもそうですね。
私の中では、あなたは「女性」です。

ただ、しゃべり方が全然女性じゃないから
ゞ( ̄∇ ̄;)ノたっはっはっはっ

内なる声 :しゃべり方は、どうでもいい。
私は、こういうイメージなんだよ。

 

というわけで、、、こういうイメージらしいです(笑)

ではまた来週~。(⌒▽⌒)ノ

 
タイトルとURLをコピーしました