体験記まんが2008年ー初ヒプノセラピー体験

体験記まんがの更新です。スピリチュアルな存在との対話が可能になり、個人サポート『人生を変える対話』を提供するようになった、自身の苦悩と感動の日々を描くドキュメンタリー作品です。


 

 


 

ワタシ :ハイ・・・というわけで、、、
体験記まんが連載、第5話です。

やっとヒプノセラピーのシーンにたどり着きました。
ここからの表現は、難しそうだなぁ。。。
φ(・ω・ )

内なる声 :そう?

ワタシ :この頃のハイヤーセルフの知識は、ひどいですね。
まあ当然と言えば当然です・・・まさかこの数年後に、自分が書籍を出してハイヤーセルフの詳細を説明することになるとは思っていませんものね・・・
あ、一応宣伝入れときます(笑)
著書『セルフより愛を込めて』はこちらですー

内なる声 :それで、ハイヤーセルフのことはどう描いていくつもりなの?

ワタシ :えっ∑(・ω・;ノ)ノ
ハイヤーセルフのことですか?

うーん・・・
・・・ま、まあ、描きながら考えていこうってことで。
d( ̄  ̄;)

内なる声 :あなたは、自分で描きたいことが何か、わかってるの?

ワタシ :わ、わかってます。一応・・・
私はこのまんがで、すごく大切なことを、ちゃんと伝えたいと思っています。
すぐに伝わるとは思っていませんが・・・

内なる声 :そう。では、そのことを忘れないようにしなさい。
あなたが伝えたいことを中心に考えていれば、描き方はおのずと決まってくると思うよ。

 

それでは、ゴールデンウィークも、「いい気分」でお過ごしくださいネ♪

また来週~。(⌒▽⌒)ノ