Todoリストのつくり方 その1

秋元ユキです。( ̄▽ ̄)ノ
私はいま、個人サポート・システムにおいて対話をしていただく際に、「内なる声」の見解をもっとわかりやすくするため、「いい気分」に関する書籍をつくるという企画を進めようとしています。

ワタシ : 今年になってから、新しいことをどんどんやっていこうとしているんですが、どうもタスクリストの設定の仕方がわからないんですョ。。。
Todoリストをつくって、次々とこなそうとしてもうまくいかない感じで、書籍のほうもあまり進んでないのです。
どういうふうに進めるのがいいのかなぁ・・・
φ( ̄ω ̄;)

内なる声 :進めようとしてるの?
それとも、リストをつくろうとしてるの?

ワタシ :リストは、すぐにつくれるのですよ。
ただ、リストどおりには進まないことが多いし、「リスト管理」というTodoが増えるのは本末転倒ですよね・・・
そもそもTodoリストというのは、どういうふうにつくって進めていくのがベストなのでしょうか・・・?

内なる声 :リストというのは、「やること」を書いてるの?
それとも、「やるべきこと」を書いてるの?

ワタシ :ええと・・・φ( ̄^ ̄;)
「やるべきこと」と、「やりたいこと」を書いています。

内なる声 :ではまず、「やりたいこと」を書くのをやめて、「やるべきこと」を書く必要をもっている。
それから、「やるべきこと」を書いた後、理由を書くといい。そうしたら、「やるべきこと」だけのリストになるだろう?
それを、こなしていくためのことを考えてみる。
そこまではOK?

ワタシ :えっ∑(・ω・ノ)ノ・・・
ま、待ってください。「やりたいこと」は書いちゃダメなのですか?
そうすると、新しいことが何もできなくなっちゃうのでは・・・

内なる声 :ん?
「新しいこと」は、どうして「やりたいこと」なの?
ははぁ。なるほど。
あなたはきっと、こう思っているんだね。
「新しいこと」は、「やるべきこと」として義務ではなく、後回しにするべきことなのだと。
それがまずおかしいよね。

ワタシ :・・・( ̄‥ ̄;) ええ?
そうでしょうか。。。
誰しも、日々のはずせないルーチン業務があって、それをこなしてからでないと新しいことに取り組めない状況だと思うのですが・・・
「新しいこと」は、優先順位が高いとは言い切れないし、やり方が定まっていないから時間もかかるので、ちょっとずつしか進まないですし・・・

内なる声 :うーん、そうなの?
でも、「新しいこと」は、「やりたいこと」ではないよね。
「やるべき」だよね。

ワタシ :え?( ̄○ ̄;)
う、うーん確かに「やるべき」・・・
・・・ん?
いえ、やっぱり「やりたいこと」ですョ。
やりたいけど、進まないことも多いって感じで・・・

内なる声 :違う違う。
「やるべき」だよ。
「やりたいこと」というのはね、リストに書かなくても、もうやってることなんだよ。
ははは。人間心理というのは、ややこしいものだからわからないかもしれないけれど、リストをつくる時点において、もう「やりたいこと」なんて書く必要ないのだよ。
「やりたいのに、やらない」なんてこと、存在すると思う?

ワタシ :そ、そう言われると・・・( ̄Д ̄;)
・・・た、確かに、「やりたいのに、やらない」んじゃなくて、「やるべきなのに、やってない」という気がしてきました・・・
だけどそうなると、それは本当に「やるべきこと」なのか?という疑問がでてきますよね。。。

内なる声 :疑問がでたところで話を戻すけれど、さっき言ったろう?
「やるべきこと」には、必ず理由がある。それを一緒に書くのだよ。そうすると、なぜ自分がそれをやるべきなのかということを見直すことができる。

ワタシ :な、なるほど。。。φ( ̄△ ̄;)
「やるべきこと」だけのリストをつくるというところまではわかりました。
そうすると私の場合、たくさんリストをつくってしまって、実際にはこなせないことも多いのですが、優先順位とかはどう考えるのがいいのでしょう?

内なる声 :優先順位?
優先順位というのは何の?

ワタシ :ええと・・・1日24時間の中で「やるべきこと」をこなしていく上での優先順位というか・・・

内なる声 :「やるべきこと」をこなしていくの?どうして?
「やるべきこと」をやってから、「やりたいこと」をするために、リストをつくるのでは?

ワタシ :・・・φ(・ω・; )え?

内なる声 :「やりたいこと」をするために、さっさとおこなうためのTodoリストではないの?
優先順位は考えず、「やりたいこと」をするために、早くしてしまえばいいのでは?

ワタシ :・・・φ( ̄△ ̄;) ・・・
い、いや、、、確かにそうかもしれませんが・・・
だとすれば私は、その「やるべきこと」リストさえ、毎日こなせていないということになりますよね。。。
困ったな・・・

内なる声 :何を言ってるの?
Todoリストの考えを見直そうとしているのでは?
ならば、一旦考えを白紙に戻してごらんなさい。
あなたは、Todoリストに何かを書くとき、理由を書いたことがある?
きちんとした理由を書いてみれば、自分が何をやるべきか、どうやるべきか、見直すことができる。そうすると、「やらなくていいこと」もわかってくるのだよ。
それを見直すことから始めるべき。そこまできて、次を説明するので、まずはそれをやってみてくれない?

ワタシ :ハ、ハイ・・・
では、それをまずやってみます。
_s(・`ヘ´・;)ゞ
・・・というワケで・・・
どうやら私は、まだ全然わかっていない感じです。
皆様も、日々のTodoリストについて、ご一緒に見直してみてくださいね。
次回に続くのであった!
(⌒▽⌒)ノ

 
タイトルとURLをコピーしました