来年もヨロシクです。

いい気分ドットコムの秋元ユキ(@yuki_i_kibun)です。
スピリチュアルな存在との対話の更新です。

秋元ユキです。( ̄▽ ̄)ノ
今年一年、どうもありがとうございました。
お久しぶりに、「内なる声」との対話です。

ワタシ :よろしいでしょうか?

内なる声 :うん。それでは、今年一年、どんな理解を得たか、話してみて。

ワタシ :∑(・ω・;ノ)ノ
うむむ…一言では難しすぎますが、今年はずいぶん理解が進みました。
対面サポート・個人サポートやこのブログでの回答をおこなってきたことで得た理解は大きかったです。
それからメルマガでの「内なる声」よりのメッセージを始めたことにより、さらに頭の中が整理されました。今年は、とても多くのあなたからの教えを発することができ、それを継続していることに、満足を感じることができました。ありがとうございます。

内なる声 :うん。それで、あなたにとって大きな理解とはどんなもの?

ワタシ :私にとって大きな理解とは…
うーん…あなたがメルマガでもお話されてましたが、「困ったこと」を、「いま・ここで・すぐに」解決しようとして苦しんでいた自分に気づいたというところだと思います。
いつもあまり、「困ったこと」との距離をとれずにいる自分。
すぐに改善するのは難しいことですが、どう考えればよいかというところを理解することで、とらえ方がまるで違ってきますね。

内なる声 :そう。そういうことを理解して、何を新たに理解したいと思う?

ワタシ :新たに理解したいのは…
やはり、「前に進む」というところです。
納得して、きちんと「前に進む」というところを理解していきたいです。

内なる声 :うん。では、そのことをもっと考え、理解していこう。
何か、考えようとしてるのでしょう?

ワタシ :あ、はい。このブログでのご質問もとぎれているように、「どうすればいいのか」といったお悩みや、「どう考えればいいのか」という内容のご質問を募集する必要性を少なくしているのが現状、と考えています。
ホームページの講座や、このブログでおこなった多くの回答や、メルマガでお送りしている「内なる声」よりのメッセージを、ヒントにしてくださっている方もいらっしゃると思います。
「どう考えればいいか」というところで苦しむことを、少なくしていくことを望んでおこなってきた内容を、少し変化させ、もっと前向きな、新しい考えに至るところをサポートしていきたいという気持ちがあります。
「悩む」という気持ちを少なくできる情報は、たくさん配信できたと思っているのですが、そこから前に進むためには、これまでの考えを新たなものにすることや、理解を得るのを必要としていると思います。
その理解は、一人一人が異なるものであり、全体に向かって発するメッセージの中で、なかなか見えてこない部分ではないかと思っています。
そういうところを、もっとサポートしていける企画を立ち上げたいと考えていますが、いかがでしょう?

内なる声 :かまわないよ。いい考えと思う。前向きに取り組めるものにしよう。それを、いつ始める?

ワタシ :年始からと考えていて、これからあなたといろいろ決めていきたいと思ってました。

内なる声 :うん。では、考えてみよう。それを、はじめるための心得を話しておく。
いまの「気持ち」の中、「どうすればいいのか」という気持ちではなく、「どう進めばいいか」という内容について、話せるサポートを考え、あなたの考えるところの「古い考え」を、もっと有益なものへ変化させるよろこびを目的とする。
そういうものを理解する時、「いままでの考え」という理解を必要とする。どこを間違えるため、進めずにいるか、という話。おそらく、あなたの企画とは、それを知る機会を得れるものとなる。

ワタシ :はい。まだわかりませんが、そうなればいいと思います。

内なる声 :では、そういうことで。

ワタシ :はい。来年も、どうぞ宜しくお願いします。

内なる声 :こちらこそ。

ワタシ :ではまた、来年にお会いしましょう。
よいお年を!(⌒▽⌒)ノ

 
タイトルとURLをコピーしました