体験記まんが2009年ー当ててみてくれ

体験記まんがの更新です。スピリチュアルな存在との対話が可能になり、個人サポート『人生を変える対話』を提供するようになった、自身の苦悩と感動の日々を描くドキュメンタリー作品です。


 

 


 

ワタシ :ハイ・・・というわけで、、、
体験記まんが連載、第19話・・・

あ~あ、、、今回もう、むちゃくちゃですよね。
これが実際、自分の身に起こったらどうしますか。
起こって欲しいですか。ええ?
それにしても、彼は先週カッコイイという声が上がってたとこなのに、一瞬でこてんぱんに(笑)

内なる声 :私は、優しく話してるつもりなんだけど。

ワタシ :どこが~ゞ( ̄∇ ̄;)
ほぼ脅しのごとく恐ろしいですから。
まるで私が憑依されてるように見えますから。
けど、憑依じゃないですよ。
人が変わったみたいになるとはよく言われますけど、これは通訳してるだけなんで・・・

内なる声 :私は、優しく話してるつもりなんだけど。

ワタシ :優しくはないですってば。
ほら、彼も一瞬、すごい悪い顔してますからね~(笑)
でもアレですか?
こういうときは、カチンときたりするんですか?

内なる声 :そんなことないけど、仕方ないなあと思って話してるんだけど。

ワタシ :それが怖い。余計に怖い(笑)
そもそも普通は、「じゃあ言うよ」とか言わなくていいと思いますから。
なんか、心理的にもて遊ばれてる感がハンパないですから。

内なる声 :だって、やめてくれなくなるでしょ。

ワタシ :え・・・?
ま、まあ、たしかに・・・
φ( ̄△ ̄;)

内なる声 :ちゃんと優しく言って、わかってもらえたと思ってるんだけど。

 

というわけで、、、どうなることやら
次週に続きます。

「体験記まんが」だけを最初からお読みになる方はこちら

『人生を変える対話』では、あなたのハイヤーセルフのことを踏まえた、適切なアドバイスを受けることによって、これまでになかった発想と、考え方を変えた自分自身に出会うことができます。
公式ガイドコミック15ページも、読んでみてくださいね!

ではまた来週~。(⌒▽⌒)ノ