1番快適!いい気分ドットコム〜毎日がどんどん楽しくなる秘訣〜

難易度:★★★★

〜 あなたが生まれた世界のしくみ 〜


〜毎日がどんどん楽しくなる秘訣〜

早わかりガイド





3つのメイン・コンテンツ





最新のお知らせや、さまざまな
アドバイスを毎月無料でお届け!

メルマガ購読
万事良好!もう「いい気分」で
いることを忘れない!
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ

スピリチュアルな存在との
対話記録ブログはこちら
個人サポート・システム
人生を変える対話

― あなたの心を
  安心に導く質疑応答 ―
スピリチュアルな存在と、
「ホンネで」
対話してみませんか…?


現在の頭の中にはない、
新たな考えを理解するために。


   いますぐ詳細を見る

つらいとき・苦しいとき・
「困っている」と感じるとき
に開けば、楽になれる本。
管理人の著書
セルフより愛を込めて
「自分」を理解したいあなたへ―
まずは立ち読み↓↓
説明ページを見る


日々、「いい気分」を
感じることができるように
なりたいあなたへ。

管理人のKindle本
「いい気分」を
目指す人が読む書籍
Kindle Unlimited:読み放題対象



「いい気分」おススメ館
「いい気分ドットコム」がおすすめする書籍や参考文献の他、毎日が楽しくなるアイテムなどをたくさんご紹介!
随時更新中!






「エイブラハムの教え」備忘録
いまホッとする言葉を探そうA
下記は、エスター&ジェリー・ヒックスの著書「引き寄せの法則」からエイブラハムが示したホッとして楽になれそうな、流れに乗れるための文章を抜粋したものである。

あなたの悩みについてネガティブを感じたら、下記を参考にして、あなたがいまより「いい気分」になれそうな「思考」を探してみよう。


 ■ トラブルについて
 ■ 特定の人に対する悩みについて
 ■ 不特定の人に対する悩みについて



トラブルについて

私はもう、争うつもりは全然ない。
どうしてこんなに大騒ぎするのか、考えてみればこっけいだ。
きっと前から自分の考えを自分でコントロールしたいと思っていたから、できないと腹立たしいのだ。
あの人に責任を押しつけるのはもうやめよう。
ケンカの原因が何だったかさえ、もう思い出せない。きっとどうでもいいことだったに違いない。
あとで連絡してもいいかもしれない。しないかもしれないが。
相手が間違っていると思っても、誰かと対立することは決して私のためにならない。
怒りを捨てられたら、きっと気分がいいだろう。
実は、自分がよけいに状況を悪くしていたと思う。もうそんなことはしないから、これからはきっと良くなる。
あの人が何を考えていても、私があの人に愛を感じることはできる。
このトラブルは、実は私が将来のもっといい経験に自分を合わせるきっかけを作っている。
私が経験することはすべて、もっといい状況を具体化するきっかけになる。
私はここで、流れに乗る思考を選ぶか、流れに逆らう思考を選ぶかという選択ができる。
人生は、私が当面の目標を明らかにするように仕向けている。そして気持ちが楽になる考え方を見つければ、目標は達成される。


▲このページのトップへ


特定の人に対する悩みについて


自分の感じ方を決めるいちばん大きな要素は、自分自身の考え方だ。
私は自由に考えられる。自分が考えたいように考えればよい。
あの人が何を言おうと、私には○○することができるし、自分で決められる。
あの人のことは、あの人にまかせておけばいい。
あの人は、自分で自分の感じ方を選ぶだろう。
あの人だって、わたしと同じで暗い気持ちにはなりたくないはずだ。
暗い気持ちになるのが本当に嫌なら、そのうち自発的にやめようとするだろう。
私が考えるすべてについて、あの人の反応に配慮する必要はない
あの人は本当に私をコントロールしたがっているわけではない。
私たちは多くの面でとても相性がいい。
私がこんな気持ちになるのは、何よりも私自身の考え方が混乱しているせいだ。
あの人には、いい面もたくさんある。
私はときどき他人が妨げになっていると感じるが、実は自分が何かに抵抗しているだけなのだ。
私は、他人の反対意見を、自分の波動の中に取り込むのをやめるだけでよい。
あの人はよかれと思って助言していて、私に嫌な思いをさせようと考えているわけではないのだろう。
あの人が私に関心を持ってくれるのはうれしい。
少なくともあの人は、私の経験のすべてをコントロールしようとはしていない。
私から何かを奪う力は誰も持っていない。
私が何を望んでも、誰かに反対することにはならない
人の気持ちが傷つかないように、世界をコントロールすることなんかできない。
私の気持ちを鎮めるために、ほかの人に行動を修正してもらう必要はない。
私にはわからないが、あの人にはあの人なりの理由があるのだろう。
私がつねに本当の自分とつながった状態で接すれば、あの人も私をもっと信頼してくれるかもしれない。
あの人の状況を変えるのは私の仕事ではないと気づくと、ホッとする。
素晴らしい人間関係の可能性はつねに存在するのだから、つまらない人間関係で満足することはない。
相手が何を望んでいるかを推し量って相手の望みを満足させようと努力するよりも、自分が望むことに自分の思考を向けるほうがはるかに生産的だし、結果にも満足できるはずだ。
どんな理由にせよ、私から離れて行った人は、私を待っている素晴らしい未来のそれと一致していないのだ。
あの人は実際のところ私の人生にほとんど、あるいはまったく影響を与えない。
私にあの人を変える義務はない。
たぶん、あの人の考えに、それほど振り回されないようになれるだろう
見当ちがいをしてはいるけれど、あの人に悪気はない。
あの人が実際のところ、何に悩まされているのかは私にはわからない。
私を良い気分にすることはあの人の仕事ではない。
どんなことについても、あの人の意見を変えることは私にはできない。
私はあの人の提案を取り入れたり、無視したりできる。


▲このページのトップへ


不特定の人に対する悩みについて


ほかのひとが何をしてもしなくても、本当は私とは関係ない。
ほかの人たちの意見は気にしないほうが自分のためだ
ほかの人たちが私をどう思っているか、正確なところはわからない。
ほかの人たちにどう思われていると自分が考えているか、わかるのはそれだけだ。
私がバランスを保っていれば、人にいい影響を与えるだろう。
私は人をコントロールするつもりはないけれど、影響力を及ぼすことができるのは楽しいだろう。
みんなが私のことばかり考えているはずはない。
誰にでもいい日もあれば嫌な日もある。
ほかの人の考え方や感じ方は自分にはどうしようもないが、それはそれでいい。
私は、人に指図されるためにこの世に生まれたのではない。
自分の願望を実現する人々には、喜んで拍手を贈ろう。
まわりの人々がどんなふうでも関係なく、私は自分のバランスを保つことができる。
彼らは私が思うほど、あるいは私自身ほど悩んでいないかもしれない。
彼らが幸福かどうかは、私の責任ではない。
自分は意見を聞かれてはいないから、何も告げなくても別に悪い事をしているわけではない。
誰が悪かったわけでもない。
じつは私はここにいるほかの人たちのことをよく知らない。
あの人たちの行動の動機が何なのか、本当に理解しているわけではない。
それぞれの人の気持ちは、それぞれの責任だ。
誰にでもその人なりのものの見方があるものだ。
自分の願望を実現するにあたっては、誰の同意も必要ない。


▲このページのトップへ


「エイブラハムの教え」備忘録
  次回更新につづく
参考文献一覧を見る
あなたのお声を、トップページに掲載させていただくための
「読んだよボタン」フォーム
が、各ページの一番下にあります。
難易度:★★★★
宇宙一のそもそも論
  〜あなたが生まれた世界のしくみ〜

「内なる声」よりのメッセージ

  あなたが理解すべきこと
  「自分」についての理解
  「そこにいる意味」を創る
  これから理解できること

  「困ったこと」が起こる理由
  愛をもってのみ解決される
  愛の方向に顔を向ける
  愛という基準でものをみる
  愛を見るための第一歩
  「新たなる知識」を得ようとする
  「考えてなかったこと」を考える
  「いまできること」を考える
  この愛を見つめながら歩く
  「あなたにしかできないこと」を考える

  「目的」とする「気持ち」を得る
  「困るサイクル」にいると気づく
  心の位置を俯瞰する
  俯瞰できる場所で真理を見る
  「想像を超える可能性」を信じる
  「問題とすること」自体を見直す
  「いまの問題」の誤解を知る
  その場から一歩離れる
  「試行錯誤」を始める
  あなたの道を創り始める

  そこに旗を立てる
  あなたの「感情」を求める
  理解できてないまま進む
  心の指針を眺めてみる
  好みの手段によって動く
  よろこびを見ていられる自分になる
  よろこびを中心としたことをおこなう
  「自分のやりたいこと」を探す
  「自分の選択」をおこなう
  理想としたい「意志」をもつ

  納得するために「選択」する
  「選択」の開始に希望をもつ
  「大切な気持ち」に気づく
  そのちっぽけな要求を呑む
  「自分の選択」を態度で示す
  何を変えるべきかと自分に問う
  全身全霊をもっておこなう
  「強くなる」ことを考える
  「知らなかった世界」に向かう
  「想像を超える」経験をする

  普段からの姿勢を正しくもつ
  「自分の地図」を修正する
  「心の目」を開いておく
  「優れた情報を得る術」を伸ばす
  「前に進めるための情報」を得る
  「幸せの要素」を含む考えをもつ
  「良い循環」を生み出していく
  「面白くする」ための工夫をする




「エイブラハムの教え」備忘録
  そもそも地球に生まれた経緯
  願望のロケットと生命の川
  「引き寄せの法則」とは
  「意図的な創造の方法論」とは
  「許容し可能にする術」とは
  節目ごとの意図確認
  願望を実現させるには
  病を治すためには

  いまホッとする言葉を探そう@
  いまホッとする言葉を探そうA


「リアリティ・トランサーフィン」備忘録
  ネガティブな幻想の正体
  「振り子」からの解放へ
  ゲームへの挑戦状
  過剰ポテンシャルと平衡力
  「罪悪感」と縁を切る
  「重要性」と縁を切る
  あなたが「選択」しているもの
  「魂」と「理性」の一致へ
  あなたの目的と扉
  あなたの目的を見つける方法

  「所有し行動する」決意
  「調整」の法則と秘訣
  ゲームの本質を理解する
  状況と少し距離を置く
  「世界」を信じて解放する
  観客の目で眺めてみる
  世界は巨大な二元鏡
  「世界の鏡」は遅れて働く
  「理性」をかまうのをやめる
  支配者の意図を持つ

★この続きは・・・コンテンツ内容や
オリジナル情報が、いち早く読めるメルマガで!

メルマガ購読・解除 ID: 280834
万事良好!もう「いい気分」でいることを忘れない!
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ
読むだけで毎日がどんどん快適で「いい気分」に変わっていく!

いい気分ドットコム
トップページに戻る





著書『セルフより愛を込めて』の説明ページを見る

「読んだよボタン」を、押してみませんか?
当サイトの内容をお読みいただきまして、ありがとうございます。
管理人の秋元ユキです
あなたのご意見・ご感想・ご要望などを、お気軽に
書き込んで、「読んだよボタン」を、押してみませんか?
楽しみに、お待ちしております。。。
       
「読んだよボタン」 入力フォーム
*お名前
*メールアドレス
*コメント欄
性別   
年齢  10代 20代30代 40代50代 60代以上
ご訪問の回数状況を選択してください。
このサイトをいつ頃・どのように知りましたか?

*この内容を、公開させていただいてもよろしいですか?

*は、必須項目です。
   

※個人的なご相談・ご質問に対する回答をご希望の方は、
個人サポート・システムを、ご活用くださいますようお願い致します。

「読んだよボタン」フォームは、全コンテンツ・ページの一番下にあります♪

いい気分ドットコム
トップページに戻る






























いい気分ドットコム 読んだよボタン