1番快適!いい気分ドットコム〜毎日がどんどん楽しくなる秘訣〜

難易度:★★☆☆
 5分でいい気分になれる講座
  〜イライラ・ゆううつ・苦手な人にさようなら!〜
読めばわかる。本当に「いい気分」になれる方法。


〜毎日がどんどん楽しくなる秘訣〜
兵庫県のサロンにて、土日祝日に
対面による対話」を実施中!
スピリチュアルな存在との対話を
掲載中の管理人ブログはこちら

早わかりガイド





3つのメイン・コンテンツ





コンテンツ内容やオリジナル
情報がいち早く読める!
メールマガジン(無料)
にいますぐ登録♪
万事良好!もう「いい気分」で
いることを忘れない!
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ

個人サポート・システムの
Facebookページ始めました。

日々、「いい気分」を
感じることができるように
なりたいあなたへ。
好評販売中。。。
管理人のKindle本(電子書籍)
「いい気分」を
目指す人が読む書籍
Kindle Unlimited:読み放題対象


つらいとき・苦しいとき・
「困っている」と感じるとき
に開けば、楽になれる本。
管理人の著書
セルフより愛を込めて
「自分」を理解したいあなたへ―
まずは立ち読み↓↓
いますぐ詳細を見る

特別復活企画
ハイヤーセルフに逢いたい人へのメッセージ

あなたのハイヤーセルフがあなたに「何を言いたいのか」を、「内なる声」と呼ぶスピリチュアルな存在がインタビューし、その内容をメールでお伝えしています。




個人サポート・システム
人生を変える対話
― あなたの心を
   安心に導く質疑応答 ―
スピリチュアルな存在
と、あなたとの対話。
土日祝日に、兵庫県のサロンにお越しいただくことができる方は、「対面による対話」をご利用ください。

軽いご相談から深刻なお悩みまで、対話をすることにより、本当にさまざまな気づきを得ることが可能になります。
兵庫県までお越しいただくことができない方には、「メールと電話による対話」をご利用ください。

いますぐ詳細を見る


現在の、頭の中には
ない、新たな考えを
理解するために。


人生を変える対話の
テキスト詳細はこちら

申込んだ人のことを、ちゃんと理解して、納得いくまで質問に答えてくれるって、本当?

はい。お申込みいただくだけで、あなたのハイヤーセルフからのメッセージや、あなたのご質問に対する的を射た回答を、お伝えすることができます。
「内なる声」とのエピソード



毎日ステップアップ!
「いい気分」最強ツール!

自分に捧げるEnergyレター〜「気づき」のためのメールサービス〜

ご利用無料の自動送信!
超タイムリーな数々の心のヒント!毎日ステップアップしていく不思議な感覚!自分で登録した言葉が入ったうれしいメールで1日が始まる!フリーアファメーション・フリーリマインダー他満載!
まずはこれ!
「いい気分」ガイドレター
いい気分になれる講座と、
当サイトのご案内
(20日問ガイド)


「いい気分」おススメ館
「いい気分ドットコム」がおすすめする書籍や参考文献の他、毎日が楽しくなるアイテムなどをたくさんご紹介!
随時更新中!





 前に進むために
ポジティブな「選択」とは

朝、あなたが目覚めた瞬間から、夜眠りにつくまでの間に、あなたは人生における無数の分岐点に立ち、その都度、自ら「選択」をおこなっていくことにより、あなたの人生を創造していると考えてみてください。

分岐点は、つねに良い方向と悪い方向への2つに分かれていて、あなたが分岐点に立つたびに、ポジティブな「選択」を繰り返すことにより、より良い場所へと進んでいくことができるのだと想像してみてください。


今回は、願いを叶えようとしてるBさんに登場していただき、ポジティブな「選択」をする、という本当の意味をきちんと理解してみることにしましょう。


ある日、Bさんは、自分の願いを見事に叶えたというAさんに、以下のような秘訣を教わりました。


あなたが「いい気分」でいれば、いいことが起こります。
そして「悪い気分」でいれば、悪いことが起こります。

それが「自身に似たものを引き寄せる」という宇宙の法則ですから、あなたが目指すべきは、つねに「いい気分」でいようとするだけでいいのです。



Bさんは、「いい気分」になろうと努力することに決めました。
ところがBさんにとって、いつも「いい気分」でいようとすることは、それほど容易なことではありませんでした。

頭の中では、『不穏な声』がささやいていました。

『人生とはこのように、つらく、苦しく、不愉快なものだ。
あなたはこの事態に一生苦しむことになるだろう。』



Bさんは、Aさんに尋ねました。
「このような悪いことが起こっている最中に、いったいどうやっていい気分になれというのでしょう?」

AさんはBさんに答えました。
「いいことが起こっている最中になら、いい気分を感じようとすることなど考えもしなかったことでしょう。
あなたは、あなたに悪いことが起こったと感じたからこそ、いい気分になる方法を学ぼうとしているのではないですか?」


Bさんはたしかにそうだと思いました。
Bさんは、自分がこんなにひどいことを経験している理由は、Aさんのように願いを叶えて、幸せになるために違いないと考えました。

ところがしばらくすると、頭の中で『不穏な声』がささやきはじめました。

『君がそんな願いを叶えるなんて、到底無理だと思わないか?』


Bさんは動揺し、Aさんに尋ねました。
「私はいい気分でいたつもりなのですが、なにか悪いことを引き寄せてしまったようなのです。」

AさんはBさんに答えました。
「あなたは、いまこそあなたがいい気分を選択すべきときだということを理解する必要があるのです。そんな不愉快な声には無関心になり、あなたがもっといい気分になれそうなことを考えてみてください。


Bさんは、Aさんの言うとおり、つらい考えを無視して、いい気分になれそうなことを考えました。

すると不思議なことに、Bさんが喜びを感じられるような出来事が、少しずつBさんの周りに現れてきたのです。


ところがしばらくすると、つらい「現状」がひどく悪化するような出来事が目の前で展開され、Bさんの頭の中で『不穏な声』がささやきました。

『いったいこんな状態で、どうやってそんな目的を達成する気だい?』


Bさんは混乱し、Aさんに尋ねました。
「私はこれまで、いつもいい気分を感じようとすることに、とても気をつけてきたのです。なのに、どうしてこのような悪い出来事が起こってしまったというのでしょう?」


Aさんは、Bさんに答えました。
「あなたは、どうしてあなたに起こった出来事が、それほど悪いことだと判断したというのでしょう。もしかしたら、目的地に到達するために、必要であるからこそ起こっているのかもしれないではないですか。」

Bさんは納得できずに言いました。
「こんなことは、私の予想からはまったく反していることなのです。これで私はもう、私の願いを叶えることなどできなくなってしまった。あなたの言う宇宙の法則は、私にはあてはまらなかったようです。」

Aさんは、Bさんに答えました。
あなたの願いがどのように叶っていくかということなど、いまのあなたにわかるはずもありません。あなたがすべきことはつねにいい気分でいようとすることだと、最初に申し上げたはずなのに・・・。」


Bさんはそれから、さらにひどくなった状況の中で、がんばって「いい気分」にならなければいけないと考え、努力しようとしましたが、状況はますます悪化するばかりのようでした。

Bさんは「いい気分」になろうとすることに疲れ果て、Aさんのように「いい気分」でいられるような「いいこと」が起こってくれることを、それから毎日、不愉快な気分で祈り続けたのです。


―――さて、
Bさんはいったいどこで「選択」を間違えてしまったのでしょう?


―――答えは、

Bさんが『ネガティブな状況に置かれたと感じたすべての瞬間』です。


ポジティブな「選択」をする、ということは、ネガティブな状況の中で、ポジティブな「思考」をしようと努力する、ということではありません。


あなたにとってのポジティブな「選択」とは、自分がいま、
『ネガティブな状況に置かれた、と判断することをやめる』ということなのです。



そのためには、あなたがネガティブを感じてしまったときに、自分自身のことを、客観的に眺められることが必要だといえるでしょう。

次項で詳しく説明していきましょう。



  前に進むために
   自分自身への「言葉がけ」

  参考文献一覧を見る

講座と同じ内容のメールが、毎日1通ずつ届く!!
「いい気分」ガイドレターのご登録はこちらから!


あなたのお声を、トップページに掲載させていただくための
「読んだよボタン」フォーム
が、各ページの一番下にあります。


難易度:★★☆☆
5分でいい気分になれる講座
〜イライラ・ゆううつ・苦手な人にさようなら!〜
はじめに
   ストレスは「思考」から生まれる
   ストレスをなくすと決意する
   関心を向ける対象を変える
   「いい気分」を目指す理由を知る

5分で気分が良くなる対策
   問題を「解決しよう」とするのをやめる
   「気分」が悪いなら「思考」にウソがある
   「思考」の中のウソを発見してみる
   「いい気分」になれそうなことをする

超図解!頭の中を覗いてみよう
   「気分」が良いときの頭の中
   「考えている」ときの頭の中
   「気分」が悪いときの頭の中
   「いい気分」になれる頭の中

新しい習慣へ
   「いま現在」の瞬間を100%生きる
   「考え方のクセ」を変える
   すべてはうまくいっている
   何もしなければ雨はやむ
   常に「感情」に注意を払う
   「いまは考えない」という選択
   静かなる情熱を心に抱く
   「思い出す」という不断の決意

「苦手な人」にさようなら
   自分を認めて尊重する
   「ありのままの自分」に戻る
   すべての人に自由を認める
   苦手な人が消えない理由
   あなたを困らせる人の心理
   人生を変える「賢者の選択」
   「嫌いな人」にさようなら
   「許せない人」にさようなら
   「苦手な人」にさようなら

前に進むために
   「最終目的」を決定する
   目的達成への最短距離
   ポジティブな「選択」とは
   自分自身への「言葉がけ」
   ネガティブな感情に居場所を与える
   まず「成功」をみつめよう

さかさまの答えを見つける
   さかさまにしか答えはない
   「いまできること」をはじめる
   「不愉快の螺旋階段」を抜ける
   「あなたらしくある」ということ
   「あなたらしくない」ことをやめる

「つらい」理由を理解する
   なぜ「つらい」と感じるのか
   まず「感情」をおさめてやる
   「排除しよう」とするのをやめる
   「つらくなくなる」方法をみつける
   「つらい」と感じる時間を減らす
   「わからない」のがあたりまえ
   ほんの「ちっぽけ」な自分

自分の道を切り開く
   あなたが「理解できる」こと
   何を「困っているか」ということ
   あなたが「信じる」ということ
   「最後まで信じる」ということ
   「最善を信じる」ということ
   「OKを出す」ということ
   「見守りながら放っておく」こと
   「自分のために起こる」ということ

自分を救うために
   「自分を愛する」ということ
   「自分を大切にする」ということ
   「自分を救う」ということ
   「自分にお願いする」ということ
   「助けるほうの自分になる」こと
   「助けようとする自分を信じる」こと

進みはじめよう
   「自分を前に進める」こと
   進みはじめれば道は見える
   問題は「現在の思考」にある
   納得のできる「選択」をする
   我慢を「選択」するのをやめる
   心を満たすことを「目的」とする
   「はじめること」を迷わない
   「問題」があるからこそ進む

覚えておきたいこと
   朝の理想の目覚めを考える
   1日のはじめの「思考」を整える
   「思考」に対する「方針」を変える
   「どうなるのか」をみようとする
   解ける「問題」から解きはじめる
   「発想の転換」をしようとする

★この続きは・・・コンテンツ内容や
オリジナル情報が、いち早く読めるメルマガで!
メルマガ(無料)にいますぐ登録! ID: 280834
万事良好!もう「いい気分」でいることを忘れない!
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ
読むだけで毎日がどんどん快適で「いい気分」に変わっていく!

いい気分ドットコム
トップページに戻る



3つのメイン・コンテンツ






兵庫県のサロンにて、「対面による対話」実施中!
土日祝日に、ご予約を受付しております。

個人サポート・システム

人生を変える対話 ― あなたの心を安心に導く質疑応答 ―

海が見える爽快な眺望を楽しみながら
お越しいただける癒しの空間で、あなた自身
のことについて、スピリチュアルな存在と
対話をしてみませんか?

【気軽にお話コース】【お悩みご相談コース】
のどちらかを選択してお申込みいただきます。
対面による対話の詳細はこちら!



セルフより愛を込めて ― 「自分」を理解したいあなたへ―
つらいとき・苦しいとき・「困っている」
と感じるときに、開けば楽になれる本。
管理人の著書
まずは立ち読み↓↓
詳細はこちらをクリック


「読んだよボタン」を、押してみませんか?
当サイトの内容をお読みいただきまして、ありがとうございます。
管理人の秋元ユキです
あなたのご意見・ご感想・ご要望などを、お気軽に
書き込んで、「読んだよボタン」を、押してみませんか?
楽しみに、お待ちしております。。。
       
「読んだよボタン」 入力フォーム
*お名前
*メールアドレス
*コメント欄
性別   
年齢  10代 20代30代 40代50代 60代以上
ご訪問の回数状況を選択してください。
このサイトをいつ頃・どのように知りましたか?

*この内容を、公開させていただいてもよろしいですか?

*は、必須項目です。
   

※個人的なご相談・ご質問に対する回答をご希望の方は、
個人サポート・システムを、ご活用くださいますようお願い致します。

「読んだよボタン」フォームは、全コンテンツ・ページの一番下にあります♪

いい気分ドットコム
トップページに戻る






























いい気分ドットコム 読んだよボタン