1番快適!いい気分ドットコム〜毎日がどんどん楽しくなる秘訣〜

難易度:★★☆☆
 5分でいい気分になれる講座
  〜イライラ・ゆううつ・苦手な人にさようなら!〜
読めばわかる。本当に「いい気分」になれる方法。


〜毎日がどんどん楽しくなる秘訣〜
スピリチュアルな存在との対話を
掲載中の管理人ブログはこちら

早わかりガイド





3つのメイン・コンテンツ





コンテンツ内容やオリジナル
情報がいち早く読める!
メールマガジン(無料)
にいますぐ登録♪
万事良好!もう「いい気分」で
いることを忘れない!
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ

日々、「いい気分」を
感じることができるように
なりたいあなたへ。
好評販売中。。。
管理人のKindle本(電子書籍)
「いい気分」を
目指す人が読む書籍
Kindle Unlimited:読み放題対象


つらいとき・苦しいとき・
「困っている」と感じるとき
に開けば、楽になれる本。
管理人の著書
セルフより愛を込めて
「自分」を理解したいあなたへ―
まずは立ち読み↓↓
いますぐ詳細を見る

特別復活企画
ハイヤーセルフに逢いたい人へのメッセージ

あなたのハイヤーセルフがあなたに「何を言いたいのか」を、「内なる声」と呼ぶスピリチュアルな存在がインタビューし、その内容をメールでお伝えしています。




個人サポート・システム
人生を変える対話
― あなたの心を
   安心に導く質疑応答 ―
スピリチュアルな存在
と、あなたとの対話。
メールで対話をしながら…、前に進もうとしてみませんか。その後、電話による対話でさらにステップアップも!
おかげさまで、7周年。個人サポート・システムは、すでに数百名の方々にリピートして、ご利用いただいております。
「内なる声」とのエピソード

現在の、頭の中には
ない、新たな考えを
理解するために。
メールと電話による対話か、お試しプチ相談か、どちらかを選択して、対話を開始してください。


人生を変える対話の
テキスト詳細はこちら

申込んだ人のことを、ちゃんと理解して、納得いくまで質問に答えてくれるって、本当?

はい。お申込みいただくだけで、あなたのハイヤーセルフからのメッセージや、あなたのご質問に対する的を射た回答のメールを、お送りすることができます。
いますぐ詳細を見る



毎日ステップアップ!
「いい気分」最強ツール!

自分に捧げるEnergyレター〜「気づき」のためのメールサービス〜

ご利用無料の自動送信!
超タイムリーな数々の心のヒント!毎日ステップアップしていく不思議な感覚!自分で登録した言葉が入ったうれしいメールで1日が始まる!フリーアファメーション・フリーリマインダー他満載!
まずはこれ!
「いい気分」ガイドレター
いい気分になれる講座と、
当サイトのご案内
(20日問ガイド)


「いい気分」おススメ館
「いい気分ドットコム」がおすすめする書籍や参考文献の他、毎日が楽しくなるアイテムなどをたくさんご紹介!
随時更新中!






 前に進むために
目的達成への最短距離


あなたの願望や、あなたが決定した当面の「最終目的」を達成するための、最も効率的な方法とは、どんなことでしょう?

それは、あなたがいつも「いい気分」でいようとすることです。

今回は、「宇宙の法則」に従って、Aさんが願いを叶えようとする様子を俯瞰的に眺めることによって、その方法を理解してみることにしましょう。
(●宇宙一のそもそも論〜あなたが生まれた世界のしくみ〜 参照)


ある日、Aさんは「望まないこと」にぶつかりました。

Aさんがぶつかった「望まないこと」は、Aさんにとって、ひどくつらいと感じるものでした。

頭の中では、『不穏な声』がささやきました。

『人生とはこのように、つらく、苦しく、不愉快なものだ。
あなたはこの事態に一生苦しむことになるだろう。』



しかしAさんは、それが自分にとってどのように不愉快であるか、どれほど自分を苦しめているか、他人の目にはどのようにうつるのかなどということについて悩んだり、落ち込んだりしていても、良いことはなにもない、ということをよく知っていました。

Aさんは、嫌な気分になるようなことを考えるのをやめて、「いい気分」になれるようなことを考えることこそが、自分にとって最も大切なことだということを、きちんと理解していたのです。


Aさんは、深呼吸をしてこう考えました。

「これは自分を、より良い場所へと連れて行くための、ただのきっかけにすぎないにちがいない。」

Aさんは、自分が心から望んでいることが何であるかということや、現在悩んでいることを解決するための「最終目的」について、この機会に、しっかりと考えてみることにしました。


そのとき、またもや『不穏な声』がささやきました。

『君がそんな願いを叶えるなんて、到底無理だと思わないか?』


Aさんはその声を無視して、想像力をふくらませようとしました。

Aさんは自分が幸せになるために生まれたのだと信じていましたから、Aさんが最も幸せを感じる、ワクワクするようなすばらしい状態とはどんなものであるのか、というところに集中しようとしたのです。


さて、自分の望みをあるがままに理解したAさんは、その日から「現在のつらいところ」をみることをやめにしました。

Aさんは、自分の目的が達成された状態の未来が必ずやってくることを前提にしてものごとを考え、そのときのための計画や準備をはじめ、目的が達成されたときのことを思い浮かべることを楽しみました。


すると不思議なことに、いまのAさんにとって必要なものや、Aさんが望んでいた情報が、次々とAさんの元に集まってきました。
Aさんの周りの世界が、まるでAさんの目的達成のために動きはじめているような、そんなパワーを感じはじめたのです。

「現状」は昨日と変わらないままでしたが、つらいはずの「現状」の中でも、Aさんは「いい気分」を感じていることができたのでした。


しかししばらくすると、つらい「現状」がさらに悪化するような出来事が目の前で展開され、Aさんの頭の中でまたもや『不穏な声』がささやきました。

『いったいこんな状態で、どうやってそんな目的を達成する気だい?』


だけど、Aさんは理解していたのです。

たとえそうはみえなくても、「すべてはうまくいっている」ということを。


「現状」が悪化したようにみえたとしても、Aさんは自分が、きちんと望みの方向に向かっていることを信じていました。
それに、Aさんは、自分が目的地に到達するまでの「手段」については考える必要はない、ということを知っていたのです。


「どうやってこの願望が叶うのかは、まだわからないけれど、私はこの願望が叶うことを知っている。」

Aさんはそんなふうに信じ、自分が楽しいと思うこと・うれしいと思うこと・ラクだと感じることを基準にして、自分の言動を選択していくことに決めていました。


Aさんの「現状」は、そのうちに少しずつ良くなっていきました。
しかし、しばらくの間「現状」が悪化したようにみえるような出来事はたびたび起こり、そのたびにあの『不穏な声』はAさんの心をくじこうと試みました。

しかし、Aさんの前向きな決意は固く、とても根気強いものでした。

Aさんはときどき自制心を失いそうになったり、くじけそうになったりする自分を励まし、癒す時間を大切にしました。

自分の力でコントロールできないことについては、「これは自分が目的地に到達するために、必要であるからこそ起こっているのかもしれない」とポジティブに考えて受け入れることにし、ネガティブになりそうな自分をつねに立て直そうとしたのです。


そのポジティブな「選択」を根気よく繰り返し、何かあるたびに「いい気分になることを思い出す」という不断の実践を続けていたAさんの「現状」は、それから段階的に良くなっていき、『不穏な声』はむなしくうすれていきました。

Aさんは、どんな場面でも「いい気分」を思いだそうとしていたので、「まだ目標が達成されていない」ということにこだわる必要もなく、つねに現在の自分に満足し、幸せを感じていることができました。


やがてAさんに驚くべきことが起こります。

Aさんがかつて「最終目的」とした出来事が、一切の妥協もなく、すでに現実に現れていることに、気がついたのです。


―――さて、このAさんがとってきた方法が、目的達成までの最短距離であり、最も効率的でラクな方法であったと仮定して、あなたはいま、Aさんにとってのどの時点のどのような状態で、どんな「気分」でいるでしょうか。


あなたがネガティブな状況に置かれた瞬間に、あなたはいつも人生の分かれ道に立たされているということを理解する必要があるのです。

次項で詳しく説明していきましょう。



  前に進むために
   ポジティブな「選択」とは

  参考文献一覧を見る

講座と同じ内容のメールが、毎日1通ずつ届く!!
「いい気分」ガイドレターのご登録はこちらから!


あなたのお声を、トップページに掲載させていただくための
「読んだよボタン」フォーム
が、各ページの一番下にあります。


難易度:★★☆☆
5分でいい気分になれる講座
〜イライラ・ゆううつ・苦手な人にさようなら!〜
はじめに
   ストレスは「思考」から生まれる
   ストレスをなくすと決意する
   関心を向ける対象を変える
   「いい気分」を目指す理由を知る

5分で気分が良くなる対策
   問題を「解決しよう」とするのをやめる
   「気分」が悪いなら「思考」にウソがある
   「思考」の中のウソを発見してみる
   「いい気分」になれそうなことをする

超図解!頭の中を覗いてみよう
   「気分」が良いときの頭の中
   「考えている」ときの頭の中
   「気分」が悪いときの頭の中
   「いい気分」になれる頭の中

新しい習慣へ
   「いま現在」の瞬間を100%生きる
   「考え方のクセ」を変える
   すべてはうまくいっている
   何もしなければ雨はやむ
   常に「感情」に注意を払う
   「いまは考えない」という選択
   静かなる情熱を心に抱く
   「思い出す」という不断の決意

「苦手な人」にさようなら
   自分を認めて尊重する
   「ありのままの自分」に戻る
   すべての人に自由を認める
   苦手な人が消えない理由
   あなたを困らせる人の心理
   人生を変える「賢者の選択」
   「嫌いな人」にさようなら
   「許せない人」にさようなら
   「苦手な人」にさようなら

前に進むために
   「最終目的」を決定する
   目的達成への最短距離
   ポジティブな「選択」とは
   自分自身への「言葉がけ」
   ネガティブな感情に居場所を与える
   まず「成功」をみつめよう

さかさまの答えを見つける
   さかさまにしか答えはない
   「いまできること」をはじめる
   「不愉快の螺旋階段」を抜ける
   「あなたらしくある」ということ
   「あなたらしくない」ことをやめる

「つらい」理由を理解する
   なぜ「つらい」と感じるのか
   まず「感情」をおさめてやる
   「排除しよう」とするのをやめる
   「つらくなくなる」方法をみつける
   「つらい」と感じる時間を減らす
   「わからない」のがあたりまえ
   ほんの「ちっぽけ」な自分

自分の道を切り開く
   あなたが「理解できる」こと
   何を「困っているか」ということ
   あなたが「信じる」ということ
   「最後まで信じる」ということ
   「最善を信じる」ということ
   「OKを出す」ということ
   「見守りながら放っておく」こと
   「自分のために起こる」ということ

自分を救うために
   「自分を愛する」ということ
   「自分を大切にする」ということ
   「自分を救う」ということ
   「自分にお願いする」ということ
   「助けるほうの自分になる」こと
   「助けようとする自分を信じる」こと

進みはじめよう
   「自分を前に進める」こと
   進みはじめれば道は見える
   問題は「現在の思考」にある
   納得のできる「選択」をする
   我慢を「選択」するのをやめる
   心を満たすことを「目的」とする
   「はじめること」を迷わない
   「問題」があるからこそ進む

覚えておきたいこと
   朝の理想の目覚めを考える
   1日のはじめの「思考」を整える
   「思考」に対する「方針」を変える
   「どうなるのか」をみようとする
   解ける「問題」から解きはじめる
   「発想の転換」をしようとする

★この続きは・・・コンテンツ内容や
オリジナル情報が、いち早く読めるメルマガで!
メルマガ(無料)にいますぐ登録! ID: 280834
万事良好!もう「いい気分」でいることを忘れない!
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ
読むだけで毎日がどんどん快適で「いい気分」に変わっていく!

いい気分ドットコム
トップページに戻る



3つのメイン・コンテンツ






一人で悩んで、同じようなことを考え続けていませんか?
人生を変える対話 ―あなたの心を安心に導く質疑応答―
ご利用の流れ


セルフより愛を込めて ― 「自分」を理解したいあなたへ―
つらいとき・苦しいとき・「困っている」
と感じるときに、開けば楽になれる本。
管理人の著書
まずは立ち読み↓↓
詳細はこちらをクリック


「読んだよボタン」を、押してみませんか?
当サイトの内容をお読みいただきまして、ありがとうございます。
管理人の秋元ユキです
あなたのご意見・ご感想・ご要望などを、お気軽に
書き込んで、「読んだよボタン」を、押してみませんか?
楽しみに、お待ちしております。。。
       
「読んだよボタン」 入力フォーム
*お名前
*メールアドレス
*コメント欄
性別   
年齢  10代 20代30代 40代50代 60代以上
ご訪問の回数状況を選択してください。
このサイトをいつ頃・どのように知りましたか?

*この内容を、公開させていただいてもよろしいですか?

*は、必須項目です。
   

※個人的なご相談・ご質問に対する回答をご希望の方は、
個人サポート・システムを、ご活用くださいますようお願い致します。

「読んだよボタン」フォームは、全コンテンツ・ページの一番下にあります♪

いい気分ドットコム
トップページに戻る






























いい気分ドットコム 読んだよボタン