1番快適!いい気分ドットコム〜毎日がどんどん楽しくなる秘訣〜

難易度:★★☆☆
 5分でいい気分になれる講座
  〜イライラ・ゆううつ・苦手な人にさようなら!〜
読めばわかる。本当に「いい気分」になれる方法。


〜毎日がどんどん楽しくなる秘訣〜

早わかりガイド





3つのメイン・コンテンツ





最新のお知らせや、さまざまな
アドバイスを毎月無料でお届け!

メルマガ購読
万事良好!もう「いい気分」で
いることを忘れない!
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ

スピリチュアルな存在との
対話記録ブログはこちら
個人サポート・システム
人生を変える対話

― あなたの心を
  安心に導く質疑応答 ―
スピリチュアルな存在と、
「ホンネで」
対話してみませんか…?


現在の頭の中にはない、
新たな考えを理解するために。


   いますぐ詳細を見る

つらいとき・苦しいとき・
「困っている」と感じるとき
に開けば、楽になれる本。
管理人の著書
セルフより愛を込めて
「自分」を理解したいあなたへ―
まずは立ち読み↓↓
説明ページを見る


日々、「いい気分」を
感じることができるように
なりたいあなたへ。

管理人のKindle本
「いい気分」を
目指す人が読む書籍
Kindle Unlimited:読み放題対象



「いい気分」おススメ館
「いい気分ドットコム」がおすすめする書籍や参考文献の他、毎日が楽しくなるアイテムなどをたくさんご紹介!
随時更新中!






 「苦手な人」にさようなら
あなたを困らせる人の心理

「他人」に対してネガティブな「感情」を覚えるときには、「他人」を眺めながら、実は自分自身がそのときにこだわっていることについて「思考」しています。

ネガティブな周波数に固定されているときには、自分が「他人」の中に自分自身の現在のこだわりを投影させて、勝手に苦しんでいるということに気づいていません。


あなたに対して怒っていたり、何かしらつっかかってくる人が現れたなら、このことをしっかりと思い出しましょう。

ネガティブな感情をむき出しにしている人物からの攻撃に対して、あなたはどのように反応するでしょうか?


彼らはもっともらしくあなたの悪い点を並べ立て、あなたが彼らを憤慨させていることについて納得させようとするかもしれません。

しかし、実のところ彼らは、あなたの中に自分の中のこだわりの部分を勝手に投影させて苦しんでいるだけです。

冷静に彼らの言葉を聞いてみれば、それが現れていることがわかります。

彼らは、あなたの何が気に入らないかを語りながら、同時に自分自身に何が不足しているのかを語っていることでしょう。


さて、もしもあなたがこのことを理解しておらず、彼らの言葉や態度に反応すれば、どうなるでしょうか。

あなたは誰かにつっかかられ、ネガティブな言葉を吐きつけられるとすぐさまその相手の挑発にのってネガティブな「思考」にのっとられ、自分のどこに非があったのかを理解しようとしたり、自分が間違っていないことを証明しようとしたりするかもしれません。

しかし、彼らがいったいあなたの何を理解して、そのような攻撃をしかけてきたのだと思うのでしょう?


彼らは、なにも理解できていません。

ただ、自分の力では自分自身に必要なものを受けとることができないと信じているため、誰かにその不足を補ってもらおうとしているだけなのです。

彼らは、無意識にあなたの弱いところや耳が痛いようなことを題材にして、あなたが彼らのネガティブの原因であることを証明しようとするでしょう。

しかし、たとえあなたがいま、自分についてどのようなコンプレックスをもっているとしても、彼らの言わんとすることの中に耳が痛いと感じることが混じっていたとしても、彼らの非難を彼らの言葉のままに受け入れる必要はまったくないのだということを決して忘れないでください。


あなたのネガティブの原因が、あなただけの問題であるように、彼らのネガティブの原因もまた、彼らだけの問題なのです。

あなたが彼らを相手にしないことを選択すれば、彼らはターゲットを別の人間に移すでしょう。


もしもあなたが、「彼らが自分を非難するのは、自分のコンプレックスや、日頃の態度や、人格のせいだ」と理解し、自分の非を認め、彼らの言うことに同意することを選択したならば、どうなるのでしょう?

彼らはあなたという「ネガティブのはけ口」を見つけだしたことにより、つかの間の満足感をおぼえはじめます。

しかし、しばらくすると彼らは自分の中の空虚感がちっとも満たされていないことに気づくでしょう。
それもそのはず。

彼らのネガティブの原因は、あなたにあるのではなく、彼らの歪んだ「思考」の中にあるのですから。

彼らは歪んだ「思考」で再び考えるでしょう。

自分がこんな気持ちになるのは、あなたのせいだと。


そうなると彼らにとって、あなたは空虚感を満たしてもらうための恰好のターゲットとなるのがおわかりでしょうか。
あなたへの言動はエスカレートされていくことになり、事態は悪化するばかりで抜け道が見えなくなります。

つまり、彼らの意見に同意することで、お互いに良いことはなにもないのです。これは、立場が逆であっても同じことです。

自分のネガティブを他人のせいだと判断しようとすれば、悪循環が繰り返されるばかりで、解決することはなくなります。


あなたが普段から意識して明るくて「いい気分」でいることを心がけていたならば、そのような相手の状況に簡単に影響を受けて一緒に嫌な「気分」になり、彼らの勝手な歪んだ「思考」を自分自身のコンプレックスのせいだと間違えることもありません。

あなたの中で自分自身への愛情が不足しているときには、そのような人物を自分の経験に招いてしまいやすくなるのです。


よく覚えておきましょう。
その人がネガティブを感じているということと、あなたがその人の意見に対してどのように対応するかということは、まったく別のことです。

あなたにとって不快な言葉を並べられる意見を聞くときには、そのネガティブな感情にまどわされずに、慎重に対応を選択する必要があるということを忘れないでください。

その人の意見を受け入れるかどうか、またはどの程度受け入れ、どの部分を拒否することにするか、などということについてのすべての決定権は、あなたにあるのです。


あなたがそのことを理解し、意識を自分の内側に向けたなら、あなたの嫌いな人は、あなたの前からいなくなるのです。

次項で詳しく説明していきましょう。



  「苦手な人」にさようなら
   人生を変える「賢者の選択」

  参考文献一覧を見る

講座と同じ内容のメールが、毎日1通ずつ届く!!
「いい気分」ガイドレターのご登録はこちらから!


あなたのお声を、トップページに掲載させていただくための
「読んだよボタン」フォーム
が、各ページの一番下にあります。


難易度:★★☆☆
5分でいい気分になれる講座
〜イライラ・ゆううつ・苦手な人にさようなら!〜
はじめに
   ストレスは「思考」から生まれる
   ストレスをなくすと決意する
   関心を向ける対象を変える
   「いい気分」を目指す理由を知る

5分で気分が良くなる対策
   問題を「解決しよう」とするのをやめる
   「気分」が悪いなら「思考」にウソがある
   「思考」の中のウソを発見してみる
   「いい気分」になれそうなことをする

超図解!頭の中を覗いてみよう
   「気分」が良いときの頭の中
   「考えている」ときの頭の中
   「気分」が悪いときの頭の中
   「いい気分」になれる頭の中

新しい習慣へ
   「いま現在」の瞬間を100%生きる
   「考え方のクセ」を変える
   すべてはうまくいっている
   何もしなければ雨はやむ
   常に「感情」に注意を払う
   「いまは考えない」という選択
   静かなる情熱を心に抱く
   「思い出す」という不断の決意

「苦手な人」にさようなら
   自分を認めて尊重する
   「ありのままの自分」に戻る
   すべての人に自由を認める
   苦手な人が消えない理由
   あなたを困らせる人の心理
   人生を変える「賢者の選択」
   「嫌いな人」にさようなら
   「許せない人」にさようなら
   「苦手な人」にさようなら

前に進むために
   「最終目的」を決定する
   目的達成への最短距離
   ポジティブな「選択」とは
   自分自身への「言葉がけ」
   ネガティブな感情に居場所を与える
   まず「成功」をみつめよう

さかさまの答えを見つける
   さかさまにしか答えはない
   「いまできること」をはじめる
   「不愉快の螺旋階段」を抜ける
   「あなたらしくある」ということ
   「あなたらしくない」ことをやめる

「つらい」理由を理解する
   なぜ「つらい」と感じるのか
   まず「感情」をおさめてやる
   「排除しよう」とするのをやめる
   「つらくなくなる」方法をみつける
   「つらい」と感じる時間を減らす
   「わからない」のがあたりまえ
   ほんの「ちっぽけ」な自分

自分の道を切り開く
   あなたが「理解できる」こと
   何を「困っているか」ということ
   あなたが「信じる」ということ
   「最後まで信じる」ということ
   「最善を信じる」ということ
   「OKを出す」ということ
   「見守りながら放っておく」こと
   「自分のために起こる」ということ

自分を救うために
   「自分を愛する」ということ
   「自分を大切にする」ということ
   「自分を救う」ということ
   「自分にお願いする」ということ
   「助けるほうの自分になる」こと
   「助けようとする自分を信じる」こと

進みはじめよう
   「自分を前に進める」こと
   進みはじめれば道は見える
   問題は「現在の思考」にある
   納得のできる「選択」をする
   我慢を「選択」するのをやめる
   心を満たすことを「目的」とする
   「はじめること」を迷わない
   「問題」があるからこそ進む

覚えておきたいこと
   朝の理想の目覚めを考える
   1日のはじめの「思考」を整える
   「思考」に対する「方針」を変える
   「どうなるのか」をみようとする
   解ける「問題」から解きはじめる
   「発想の転換」をしようとする

★この続きは・・・コンテンツ内容や
オリジナル情報が、いち早く読めるメルマガで!
メルマガ(無料)にいますぐ登録! ID: 280834
万事良好!もう「いい気分」でいることを忘れない!
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ
読むだけで毎日がどんどん快適で「いい気分」に変わっていく!

いい気分ドットコム
トップページに戻る





著書『セルフより愛を込めて』の説明ページを見る

「読んだよボタン」を、押してみませんか?
当サイトの内容をお読みいただきまして、ありがとうございます。
管理人の秋元ユキです
あなたのご意見・ご感想・ご要望などを、お気軽に
書き込んで、「読んだよボタン」を、押してみませんか?
楽しみに、お待ちしております。。。
       
「読んだよボタン」 入力フォーム
*お名前
*メールアドレス
*コメント欄
性別   
年齢  10代 20代30代 40代50代 60代以上
ご訪問の回数状況を選択してください。
このサイトをいつ頃・どのように知りましたか?

*この内容を、公開させていただいてもよろしいですか?

*は、必須項目です。
   

※個人的なご相談・ご質問に対する回答をご希望の方は、
個人サポート・システムを、ご活用くださいますようお願い致します。

「読んだよボタン」フォームは、全コンテンツ・ページの一番下にあります♪

いい気分ドットコム
トップページに戻る






























いい気分ドットコム 読んだよボタン