1番快適!いい気分ドットコム〜毎日がどんどん楽しくなる秘訣〜

難易度:★★★★

〜 あなたが生まれた世界のしくみ 〜


〜毎日がどんどん楽しくなる秘訣〜
兵庫県のサロンにて、土日祝日に
対面による対話」を実施中!
スピリチュアルな存在との対話を
掲載中の管理人ブログはこちら

早わかりガイド





3つのメイン・コンテンツ





コンテンツ内容やオリジナル
情報がいち早く読める!
メールマガジン(無料)
にいますぐ登録♪
万事良好!もう「いい気分」で
いることを忘れない!
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ

個人サポート・システムの
Facebookページ始めました。

日々、「いい気分」を
感じることができるように
なりたいあなたへ。
好評販売中。。。
管理人のKindle本(電子書籍)
「いい気分」を
目指す人が読む書籍
Kindle Unlimited:読み放題対象


つらいとき・苦しいとき・
「困っている」と感じるとき
に開けば、楽になれる本。
管理人の著書
セルフより愛を込めて
「自分」を理解したいあなたへ―
まずは立ち読み↓↓
いますぐ詳細を見る

特別復活企画
ハイヤーセルフに逢いたい人へのメッセージ

あなたのハイヤーセルフがあなたに「何を言いたいのか」を、「内なる声」と呼ぶスピリチュアルな存在がインタビューし、その内容をメールでお伝えしています。




個人サポート・システム
人生を変える対話
― あなたの心を
   安心に導く質疑応答 ―
スピリチュアルな存在
と、あなたとの対話。
土日祝日に、兵庫県のサロンにお越しいただくことができる方は、「対面による対話」をご利用ください。

軽いご相談から深刻なお悩みまで、対話をすることにより、本当にさまざまな気づきを得ることが可能になります。
兵庫県までお越しいただくことができない方には、「メールと電話による対話」をご利用ください。

いますぐ詳細を見る


現在の、頭の中には
ない、新たな考えを
理解するために。


人生を変える対話の
テキスト詳細はこちら

申込んだ人のことを、ちゃんと理解して、納得いくまで質問に答えてくれるって、本当?

はい。お申込みいただくだけで、あなたのハイヤーセルフからのメッセージや、あなたのご質問に対する的を射た回答を、お伝えすることができます。
「内なる声」とのエピソード



毎日ステップアップ!
「いい気分」最強ツール!

自分に捧げるEnergyレター〜「気づき」のためのメールサービス〜

ご利用無料の自動送信!
超タイムリーな数々の心のヒント!毎日ステップアップしていく不思議な感覚!自分で登録した言葉が入ったうれしいメールで1日が始まる!フリーアファメーション・フリーリマインダー他満載!
まずはこれ!
「いい気分」ガイドレター
いい気分になれる講座と、
当サイトのご案内
(20日問ガイド)


「いい気分」おススメ館
「いい気分ドットコム」がおすすめする書籍や参考文献の他、毎日が楽しくなるアイテムなどをたくさんご紹介!
随時更新中!





「エイブラハムの教え」備忘録
そもそも地球に生まれた経緯

ここは、地球。

「そもそも、私たちはいったいなぜ、なんのために、どのようにしてこの地球に生まれたのか?」

エイブラハムの教えには、大きな喜びと安心と、驚きを見出せるひとつの答えがある。


私たちは常に拡大し、変化し、成長を求める存在としてこの世界に生まれた。
私たちは、永遠に「生き続ける」存在であり、「死」というものは存在しない。


私たちには、自由・成長・喜びという三つの強力な目標があった。

私たちは、人々を正したり、過ちを指摘したり道を修正したりするために生まれたのではない。
自分自身を証明するためでも、大きな報酬を得るためでもない。


私たちがこの世界に生まれたのは、
自分の周囲に自分が選択する世界を「創造」するためであり、同時に他の人々が選択することを「認める」ためである。


ここは、地球という『物質世界』である。
宇宙には、『見えない世界』と『物質世界』の両方が存在する。

かつて、あなたは『見えない世界』で、自分の「意識」の一部を物質世界の身体へと投影した。

『見えない世界』からイメージされた一つの「思考」が、この『物質世界』の現実となった。

そうして、いま、あなたはこの美しい地球に存在する。


私たちのまわりにあるすべては、
かつては「思考」あるいはアイディアであった。

まず、「思考」があり、それにさらにもっと多くの「思考」が注がれ、その「思考」が形をとり始めて、ついに「現実」とよぶものが出現する。

『見えない世界』のあなたは『物質世界』のあなたを「思考」により「創造」した。
そして『物質世界』であるこの地球であなたはいま、「思考」の"最先端"で生き、現実を創造し続けている。

そして『見えない世界』のあなたは依然として存在し、『物質世界』でのあなたを通じて拡大成長を経験している。


私たちはその見えない次元に存在する部分について、「魂」とか「ハイヤーセルフ」、「内なる存在」と呼んでいる。

賢く広い視野をもち、あらゆる情報を握っている「内なる存在」は、『物質世界』のあなたとつねにつながっていて、あなたがなすすべてのことにおいて、確かな指針をもたらしてくれている。

「内なる存在」は、何百・何千回と生きてきた私たちの人生や経験の集大成として存在し、さらに進化し続けてる。

今の身体として生まれるとき、私たちは記憶による混乱を避けるために、これまでの非常に多くの「以前の経験」については思い出さないことにした。

『物質世界』のあなたに過去生の記憶はないが、すべての経験を一部始終蓄積している「内なる存在」は、
あなたが感じたり、話したり、行動していることの適切性をもっと広く大きな意図に照らして判断できるように、つねに「感情」を提示してくれている。


あなたが感じているすべての「感情」は、
「内なる存在」から送られてくるメッセージである。



あなたが何かを「思考」すれば「感情」が生まれる。

あなたの「感情」が前向きで気持ちよくあればその「思考」は適切であり、あなたの「感情」が不快なものであればその「思考」はすぐにやめるべきだということを、あなたはいつも正確に知ることができる。


「内なる存在」はあなたが「望むこと」と「今の考え」との波動の違いをつねに示し、さまざまな身体感覚を生み出す力を持っている。
あなたの考えが適切であるかどうか、「願望」を達成する方向に向かっているかどうかを、つねに教えてくれている。

あなたは、独りでは、決してない。
「内なる存在」はあなたを見守り、あなたが望みの方向に向かうのを助けるために、つねに待機しているのだ。


しかし、あなたが「内なる存在」を自覚せず、感じることをしなければ、「内なる存在」が持つ知識や広い視野を活用することはできない。

ネガティブな「感情」を感じるとき、あなたは自ら「内なる存在」とのつながりを断絶している。
その瞬間、あなたはこの『物質世界』に一人、裸で立つことになり、不安・恐れ・孤独感を感じてしまう。


まずは「内なる存在」を認め、受け入れること。
そうすれば自分の内部に驚くべき宝庫が眠っていることを認識できるようになる。
「内なる存在」とつながり、その広い視野を受け入れることが、何事を理解するにも重要な出発点となるだろう。


「エイブラハムの教え」備忘録
  願望のロケットと生命の川

※メニューの一覧は、各ページの下にあります ↓


上記は、管理人が過去に、ヒックス夫妻の「引き寄せの法則」の本から、エイブラハムの教えの要点を抜粋して、まとめたものです。

「引き寄せの法則」については、とても深い気づきを得られます。
そして、非常に優れた理論として、「いい気分になることが、最も大切である」ということを、提唱していることがわかります。

ところが、マイナスに働いてしまう「思考」に対処して「いい気分」になろうとすることが、あなたにとって最も難解なところであるにもかかわらず、その方法が説かれていないため、かえってこの法則の理論に、苦しんでしまう人が多いのも事実です。

例えば、「いい気分になれない自分は悪い状態」という理解をし、「こんなことを考えているのだから、ますます悪いものを引き寄せてしまう」という不安ばかりを生んでしまったり、「この法則に従えさえすれば願いが叶う」という理解をし、どんなことにも工夫や努力が必要であるということを忘れてしまったりする人がいます。

「いい気分ドットコム」では、あなたが本当に必要な理解を、正しく求めていただきたいという想いを込めて、下記のメッセージを更新しておりますので、どうぞ合わせてご覧ください。

「内なる声」よりのメッセージ
  あなたが理解すべきこと


参考文献一覧を見る
あなたのお声を、トップページに掲載させていただくための
「読んだよボタン」フォーム
が、各ページの一番下にあります。
難易度:★★★★
宇宙一のそもそも論
  〜あなたが生まれた世界のしくみ〜

「内なる声」よりのメッセージ

  あなたが理解すべきこと
  「自分」についての理解
  「そこにいる意味」を創る
  これから理解できること

  「困ったこと」が起こる理由
  愛をもってのみ解決される
  愛の方向に顔を向ける
  愛という基準でものをみる
  愛を見るための第一歩
  「新たなる知識」を得ようとする
  「考えてなかったこと」を考える
  「いまできること」を考える
  この愛を見つめながら歩く
  「あなたにしかできないこと」を考える

  「目的」とする「気持ち」を得る
  「困るサイクル」にいると気づく
  心の位置を俯瞰する
  俯瞰できる場所で真理を見る
  「想像を超える可能性」を信じる
  「問題とすること」自体を見直す
  「いまの問題」の誤解を知る
  その場から一歩離れる
  「試行錯誤」を始める
  あなたの道を創り始める

  そこに旗を立てる
  あなたの「感情」を求める
  理解できてないまま進む
  心の指針を眺めてみる
  好みの手段によって動く
  よろこびを見ていられる自分になる
  よろこびを中心としたことをおこなう
  「自分のやりたいこと」を探す
  「自分の選択」をおこなう
  理想としたい「意志」をもつ

  納得するために「選択」する
  「選択」の開始に希望をもつ
  「大切な気持ち」に気づく
  そのちっぽけな要求を呑む
  「自分の選択」を態度で示す
  何を変えるべきかと自分に問う
  全身全霊をもっておこなう
  「強くなる」ことを考える
  「知らなかった世界」に向かう
  「想像を超える」経験をする

  普段からの姿勢を正しくもつ
  「自分の地図」を修正する
  「心の目」を開いておく
  「優れた情報を得る術」を伸ばす
  「前に進めるための情報」を得る
  「幸せの要素」を含む考えをもつ
  「良い循環」を生み出していく
  「面白くする」ための工夫をする




「エイブラハムの教え」備忘録
  そもそも地球に生まれた経緯
  願望のロケットと生命の川
  「引き寄せの法則」とは
  「意図的な創造の方法論」とは
  「許容し可能にする術」とは
  節目ごとの意図確認
  願望を実現させるには
  病を治すためには

  いまホッとする言葉を探そう@
  いまホッとする言葉を探そうA


「リアリティ・トランサーフィン」備忘録
  ネガティブな幻想の正体
  「振り子」からの解放へ
  ゲームへの挑戦状
  過剰ポテンシャルと平衡力
  「罪悪感」と縁を切る
  「重要性」と縁を切る
  あなたが「選択」しているもの
  「魂」と「理性」の一致へ
  あなたの目的と扉
  あなたの目的を見つける方法

  「所有し行動する」決意
  「調整」の法則と秘訣
  ゲームの本質を理解する
  状況と少し距離を置く
  「世界」を信じて解放する
  観客の目で眺めてみる
  世界は巨大な二元鏡
  「世界の鏡」は遅れて働く
  「理性」をかまうのをやめる
  支配者の意図を持つ

★この続きは・・・コンテンツ内容や
オリジナル情報が、いち早く読めるメルマガで!

メルマガ購読・解除 ID: 280834
万事良好!もう「いい気分」でいることを忘れない!
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ
読むだけで毎日がどんどん快適で「いい気分」に変わっていく!

いい気分ドットコム
トップページに戻る



3つのメイン・コンテンツ






兵庫県のサロンにて、「対面による対話」実施中!
土日祝日に、ご予約を受付しております。

個人サポート・システム

人生を変える対話 ― あなたの心を安心に導く質疑応答 ―

海が見える爽快な眺望を楽しみながら
お越しいただける癒しの空間で、あなた自身
のことについて、スピリチュアルな存在と
対話をしてみませんか?

【気軽にお話コース】【お悩みご相談コース】
のどちらかを選択してお申込みいただきます。
対面による対話の詳細はこちら!



セルフより愛を込めて ― 「自分」を理解したいあなたへ―
つらいとき・苦しいとき・「困っている」
と感じるときに、開けば楽になれる本。
管理人の著書
まずは立ち読み↓↓
詳細はこちらをクリック


「読んだよボタン」を、押してみませんか?
当サイトの内容をお読みいただきまして、ありがとうございます。
管理人の秋元ユキです
あなたのご意見・ご感想・ご要望などを、お気軽に
書き込んで、「読んだよボタン」を、押してみませんか?
楽しみに、お待ちしております。。。
       
「読んだよボタン」 入力フォーム
*お名前
*メールアドレス
*コメント欄
性別   
年齢  10代 20代30代 40代50代 60代以上
ご訪問の回数状況を選択してください。
このサイトをいつ頃・どのように知りましたか?

*この内容を、公開させていただいてもよろしいですか?

*は、必須項目です。
   

※個人的なご相談・ご質問に対する回答をご希望の方は、
個人サポート・システムを、ご活用くださいますようお願い致します。

「読んだよボタン」フォームは、全コンテンツ・ページの一番下にあります♪

いい気分ドットコム
トップページに戻る






























いい気分ドットコム 読んだよボタン